*

ベルサイユ宮殿の見学所要時間や行き方は?トイレの場所情報もご紹介!

公開日: : トラベル

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

中世フランスの豪華な貴族の暮らしを垣間見ることができるベルサイユ宮殿。

 

パリから気軽に行ける観光地な中でも人気の高いベルサイユ宮殿はフランスに行ったら一度は観光に訪れたいスポットです。

 

短いパリ旅行滞在だと1日で色々な観光名所を巡りたいと思うのでベルサイユ宮殿での所要時間や行き方も気になりますよね。

 

今回はベルサイユ宮殿の見学所要時間や行き方とベルサイユ宮殿ってトイレの場所が少ないからトイレ情報も合わせてご紹介したいと思います。海外でのトイレの場所って日本と比べると少ないから事前に知っておくと便利ですよ。

 

パリからベルサイユ宮殿の行き方

パリ市内からベルサイユ宮殿へはメトロ(地下鉄)とRER(鉄道)を乗り継いで約1時間ほどで行くことが出来ます。

 

今回の行き方はパリ観光の際に便利なオペラ地区にあるホテルに宿泊した場合の行き方になります。

パリの地下鉄に乗る時は路線番号と行き先(終点の駅の名前)を覚えておくと便利です。そうするとホームや乗換えの時にはこの番号と行き先をみてからそのホームに向かうと迷わないからおすすめです。

 

オペラ駅からベルサイユ宮殿へ行くにはメトロの8番に乗ってアンヴァリッド駅で降りて地下鉄からRERに乗り換えます。乗り換えはRERの黄色いC線でVersailles-Château行きのホームを探します。

 

Opéra(オペラ駅)
↓ 紫色⑧ Balard行き 約5分
Invalides(アンヴァリッド駅)
↓ 地下鉄からRERに乗り換え 徒歩1分
Invalides(アンヴァリッド駅)
↓ RER C Versailles-Château行き 約35分
Gare de Versailles Château Rive Gauche(ヴェルサイユ=シャトー駅)
↓ 歩いて15分
ベルサイユ宮殿

 

RERはA線からE線まであってベルサイユ宮殿に行くには黄色のC線を使います。ベルサイユ宮殿まではゾーン4だから電車の料金は片道3.55ユーロ、往復で7.1ユーロになります。

ベルサイユ宮殿だけじゃなく同じ日に他にもパリ市内の観光名所を合わせて観光する時はRER、メトロ、バスで使える1日乗り放題のチケット「Mobilis(モビリス)」があると便利です。ちなみにゾーン4まで使えるモビリスの1日券は12.40ユーロ。

 

Mobilis(モビリス)の詳細はこちら

ベルサイユ宮殿へ行くRERの電車は2階建てになってて車両も結構長いです。車酔いしやすい方は下の席の方がおすすめです。風景を楽しむなら上の階ですね。

ヴェルサイユ=シャトー駅を降りたらChâteauの看板の通りにすすみます。

ベルサイユ宮殿前の道。ここまでくるとベルサイユ宮殿までもう少しです!

ベルサイユ宮殿の所要時間は?

ベルサイユ宮殿の所要時間は2時間ほどが目安です。

 

ベルサイユ宮殿の敷地内はメインのベルサイユ宮殿、離宮のトリアノン宮殿、ドメーヌマリーアントワネット、庭園と別れています。全部を見ようと思ったら2時間では見て周ることはできないです。1日観光時間が必要ですね。

 

でも主に初めてベルサイユ宮殿に行く方が見るのはベルサイユ宮殿と庭園がメインです。

 

そしてベルサイユ宮殿の中の見どころといえば

 

  • 宮殿内の礼拝堂
  • 鏡の間
  • 王の寝室
  • 女王の寝室
  • 庭園

 

ベルサイユ宮殿の見どころを外さないコースだと所要時間2時間くらいが目安ですね。

 

離宮のトリアノン宮殿とかも見る場合は2時間じゃ難しいけど、初めてのフランス旅行だと他にも色々観光スポットにも行きたいからメインのベルサイユ宮殿と庭園を見る所要時間2時間コースがおすすめです。

 

パリ市内からだと電車の往復時間も含めた所要時間は4時間と半日あれば行って帰ってこれますよ。

ベルサイユ宮殿の回り方

ベルサイユ宮殿の回り方は順路に沿って進むと宮殿内の礼拝堂→鏡の間→王の寝室→女王の寝室→庭園の順で見て回ることができます。

宮殿内の礼拝堂

鏡の間

王の寝室

女王の寝室

ベルサイユ宮殿の近くから見る庭園

庭園からみるベルサイユ宮殿。

 

ベルサイユ宮殿の入場料はベルサイユ宮殿だけだと18ユーロ。チケット売り場はベルサイユ宮殿正面向かって左側にあります。

 

ベルサイユ宮殿のチケット売り場はこちら

 

チケットを買ったらそのまま真っ直ぐ進みエントランスAから入ります。

 

ベルサイユ宮殿の入り口(エントランスA)はこちら

 

あとベルサイユ宮殿に行く曜日も大切です。ベルサイユ宮殿は毎週月曜日と5月1日が閉館日になっています。

 

Open every day except on Mondays and 1 May
Opening times: 9.00 am – 6.30 pm
Last admission: 6.00 pm
Ticket office closes at 5.50 pm

 

ベルサイユ宮殿の営業時間は朝の9時から夜6時半まで。あとチケット売り場は5時50分には閉るから午後にベルサイユ宮殿に観光に行く場合は電車に4時ごろには乗っておかれることをおすすめします。

 

ベルサイユ宮殿の全体見取り図はこちら

ベルサイユ宮殿のトイレの場所は?

ベルサイユ宮殿に観光に行った時に思ったのが「あれ?トイレがない!?」。いや、ホントにトイレの場所を知っておくのって大切です。トイレがまったくないということではなくてトイレの場所が少ないです。

 

そういえば中世のヨーロッパってそういえば今みたいなトイレは部屋の中になくてバケツで用を足して窓から外にほかしてたって。だからヒールの靴が出来たり香水が出来たそうです。ちょっと余談でしたね。

 

ベルサイユ宮殿の1階のフロアにはトイレがなくDufour Pavilion (Entrance A)まで行かないとトイレがないからベルサイユ宮殿の中に入る前にトイレには行っておかれることをおすすめします。

 

ベルサイユ宮殿のトイレはSouth Ministers’Wingのチケット確認の前とチケット確認の後だとDufour Pavilion (Entrance A)の地下にあります。

 

South Ministers’Wingのトイレの場所はこちら

Dufour Pavilion (Entrance A)のトイレの場所はこちら

 

その他だとGabriel Pavilion (Entrance B)の地下とHistory Galleryにもありますが、個人でベルサイユ宮殿に行かれる場合は上記2ヶ所のSouth Ministers’WingかDufour Pavilion (Entrance A)のトイレが行きやすいですね。

 

混雑しているシーズンだとトイレ案内の方もいるのですが、トイレって女性トイレに行列ができますよね。そして男性トイレがガラガラな時もあります。

 

そいうい時は女性でも男性トイレに案内されることもあります…。嫌な場合やイヤって言うこともできます。日本人って断るのが苦手ですけど外国って自己主張はちゃんとしないとダメだから気になる方はイヤっていいましょう。フランス語ができなくても首振るだけでもイヤってのが伝わります。

 

庭に出るとトイレはあるんですけど私は使ったことがないからキレイなのかどうかちょっと不安はあるかも。

 

庭園のトイレの場所はこちら

まとめ

ベルサイユ宮殿へはパリ市内、たとえばオペラ座があるオペラ駅からだとメトロとRERを乗り継いで約1時間ほどで行くことができます。

 

ベルサイユ宮殿での観光所要時間は2時間ほどが目安なので電車の移動時間も含めて4時間ほどあると行って帰ってくることができます。

 

ただフランス語での電車の乗り継ぎとかってちょっと不安があるし、ベルサイユ宮殿でのチケットの買い方がわからない場合や行列が出来てると入るまでに時間がかかったりすると時間がもったいない場合もあります。

 

パリ滞在時間が少ない方や電車の乗り継ぎが不安な方、チケットの買い方が分らない方や待ち時間なくベルサイユ宮殿に入りたい場合はJTBのツアーもおすすめです♪

 

優先入場付きのベルサイユ宮殿のツアーをJTBで申し込む

 

【関連記事】
モンサンミッシェルの所要時間はどのくらい?日帰りで個人でも行ける?パリからの行き方もご紹介!
ルーブル美術館の所要時間は?予約なしでも見れる?見るべき作品もご紹介!
日本からフランスのパリへは飛行機で何時間?航空券の格安チケットの探し方もご紹介!
パリのホテルで泊まって良かったおしゃれな高級ホテル2選!

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

上高地一人旅でも泊まれるリゾートホテルやおしゃれで安い宿おすすめ8選!

日本屈指の山岳リゾート地「上高地」。   遠くに見える山々に足元を流れるエメラ

記事を読む

サンフランシスコで安くタクシー料金を抑えることが出来る便利なサービスUber!

海外旅行に行った時に少し心配なのが移動手段。公共の交通機関だと電車が一番わかりやすいですけど、大きな

記事を読む

東海で川遊びとバーベキューが出来るキャンプ場おすすめ8選!

夏本番が始まりましたね~。夏休みも始まり、夏にしか出来ない遊びを満喫するには最高の季節になりました!

記事を読む

有馬グランドホテルの部屋食で頂く優雅で絶品の夕食!【宿泊記】

有馬温泉の中でも高台に位置するから眺めがすばらしい「有馬グランドホテル」。  

記事を読む

レトロな雰囲気で人気の尾道のおしゃれな宿おすすめ8選!

関西から新幹線で約1時間20分、海軍の拠点として栄えた尾道水道は山側には山の斜面に家が多く立ち並んで

記事を読む

ルーブル美術館の所要時間は?予約なしでも見れる?見るべき作品もご紹介!

フランスのパリに行ったら必ず行きたいスポットが「ルーブル美術館」。   ルーブ

記事を読む

大阪の無料で遊べるおすすめの観光スポット9選!

休みの日に出かけるとどうしても出費が多くなりますよね。そんな時におすすめなのが無料で遊べる観光スポッ

記事を読む

長野キャンプ場のフリーサイトおすすめ7選!【星空がステキなのんびりと自然を楽しむキャンプ場】

豊かな山々に囲まれた長野県。   長野県は東京からのアクセスも便利で夏は避暑地

記事を読む

淡路花さじきのアクセスや料金は?所要時間や周辺ランチ情報もご紹介!

淡路島で四季折々の花と青い空と開放感溢れる絶景を楽しむことができるおすすめの「あわじ花さじき」。

記事を読む

長野県で料理が美味しいと評判のおしゃれなオーベルジュ6選!

フランスが発祥のオーベルジュ。郊外などにある料理自慢の宿泊施設でその土地の食材を使った美味しい料理を

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
河原町のディナーで安い&おしゃれなデートにおすすめのレストラン7選!

「河原町駅周辺のディナーで安くておしゃれなデートにおすすめのレストラン

新幹線のコンセントって充電していいの?場所はどこにある?注意点もご紹介!

新幹線に乗る時に気になるのが座席の下にあるコンセント。 &nbs

名古屋から伊勢神宮へ電車で安い行き方は近鉄?JR?アクセス方法を詳しく解説!

名古屋から伊勢神宮への電車での行き方は伊勢神宮の最寄り駅「伊勢市駅」ま

モロゾフのプリンの日持ちはどのくらい?【手土産にも人気の定番の美味しいプリン!】

関西で美味しいプリンといえば「モロゾフのプリン」。手土産の定番でもあり

【そばカフェ生田村の絶品そば】淡路島で本格そば打ち体験ができる!

大阪や神戸から車で2時間もかからない淡路島の北淡エリアにある「そばカフ

→もっと見る

PAGE TOP ↑