*

【淡路じゃのひれドルフィンファームでイルカ体験】予約やアクセス方法もご紹介!

公開日: : トラベル

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

淡路じゃのひれドルフィンファームへイルカ体験に行ってきました。

 

温暖な気候の淡路島の南淡路エリアにある淡路じゃのひれドルフィンファームでは、イルカと泳げたり触れ合えたりすることが出来ます。

 

淡路じゃのひれは垂水ジャンクションから車で1時間ほどにあるから神戸エリアからだと気軽に遊びに行くことができますよ。

 

あとイルカ体験って人気だから夏休みお盆の間に行かれる場合は早めに予約されることをおすすめします。

 

今回は淡路じゃのひれドルフィンファームをご紹介したいと思います。

 

淡路じゃのひれドルフィンファームでイルカ体験

淡路じゃのひれドルフィンファームでは3つのイルカ体験プログラムがあります。

 

海の中にはいらないでイルカと握手したりする「ふれあいコース」、海に入ってイルカと一緒に泳ぐ「スイムコース」、水族館のイルカショーみたいにイルカにサインを出してトレーナーの体験ができる「トレーナーコース」。

 

またコースに参加しなくても桟橋入場料(大人500円、子供400円)を払うとイルカを近くで見ることもできますよ。コースに参加できない年齢の子供でもイルカを間近にみることができるのでおすすめです。

 

イルカ体験で一番人気のコースはやっぱりイルカと一緒に泳ぐ「スイムコース」ですね。

イルカ体験の同伴者や家族は桟橋を渡ってイルカの近くまで行くことがもきます。それ以外の方は桟橋を渡る場合は大人500円、子供400円が必要です。

スイムコースの場合はライフジャケット、ウエットスーツ、マリンシューズ、シュノーケルは無料でレンタルできます。男女別の更衣室もあるし、シャワーもあります。

 

スイムコースは人気だから夏休み、特にお盆の間だと満席の日もあるからイルカと一緒に泳ぐ場合は早めに予約されることをおすすめします。

スイムコースはウェットスーツとライフジャケットを着けるから泳げなくても参加できるのがいいですね。水が怖くなければ参加できますよ。持ち物はタオルと水着があれば大丈夫です。あとクロックスがあるといいかも。

スイムコースの次に人気なのが「ふれあいコース」。海の中に入らないから水着の用意をしなくても気軽にイルカに触れ合うことができます。

ふれあいコースは「いちごちゃん」「よねちゃん」の2頭のイルカと触れ合います。写真はいちごちゃん。

こちらの写真はよねちゃん。

こんなに近くでイルカに触れ合える機会ってなかなかないですよね♪握手するのをイルカが待っててくれます♪こんなに可愛いイルカが近くで見れるだけでもキュンキュンしますね。

淡路じゃのひれドルフィンフーアムは予約制?

イルカと泳いだり触れ合ったりできる体験は基本事前予約が必要です。

 

予約は電話、FAX、インターネットご予約フォームで出来ます。

 

淡路じゃのひれのイルカ体験予約はこちら

 

でも当日でも空きがあれば開始時間の30分前に受付をすると参加はできます。決済は前払いの入金システムなんですけど、当日に空きがあれば現地で元気払いで参加もできますよ。

 

ただ夏のお盆の期間だとイルカと泳ぐコースは満席になる日もあるから予約枠にはちょっと気をつける必要はありますね。

 

イルカ体験の料金はちょっと高いけど、それでもイルカと触れ合える貴重な体験はめちゃくちゃおすすめです♪

淡路じゃのひれドルフィンフーアムでランチ

淡路じゃのひれドルフィンファームではランチもできます。時間がある方はバーベキューがおすすめですね。海を見ながらのバーベキューは夏って感じがします。

サクッと食べる場合はレストラン「和kitchen太公望」でランチもできます。メニューはお刺身やきつねうどん、カレー、海鮮丼、生姜焼き、お子様ランチと色々揃ってます。

淡路島は鮮魚が美味しいからお刺身定食がおすすめです♪

淡路じゃのひれのアクセス、営業時間、駐車場

垂水ジャンクションから淡路じゃのひれまでは車で約1時間です。高速道路の降り口は「西淡三原IC」で、西淡三原ICから車で約20分ほどです。

 

一箇所ちょっと道が分りにくかった場所があるので県道25号の↓の場所だけ気をつけるようにしてみてくださいね。

25号のここを右に進みます。あとは淡路じゃのひれの看板が出ているので看板に沿っていくと迷うこともないですよ。

駐車場もたくさんあるから駐車できないってことはないですよ。ちなみに写真は8月14日のお盆中です。

住所 兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
行き方 西淡三原ICから車で20分
所要時間 スイムコース:60分(冬30分)
ふれあいコース:30分
料金 スイムコース:8000円(冬5000円)
ふれあいコース:5000円
駐車場 あり
公式ホームページ/SNS 公式サイトを見る

淡路じゃのひれ周辺のおすすめスポット

淡路じゃのひれに遊びに行ったら帰りに福良港近くにあるジェラート専門店「G.エルム」もおすすめです。

濃厚で美味しいジェラートはクセになりますよ♪

G.エルム
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜(木曜不定休もあり)
住所:兵庫県南あわじ市福良甲1530-2
G.エルムを食べログで見る

あと玉ねぎキャッチャーが出来る「うずの丘 大鳴門橋記念館」もおすすめです♪

▽こちらの記事もおすすめ
淡路島のカフェ&レストランで海が見える絶景おしゃれスポット15選!
淡路島で日帰り温泉が楽しめるおすすめの温泉10選!

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

京都のグランピングを北部・南丹・日帰り別にご紹介!オシャレなキャンプを楽しもう!

夏だけじゃなく冬もおしゃれにキャンプを楽しめる「グランピング」。   京都のグ

記事を読む

必見!美しくも奇妙な世界の珍しい橋まとめ6選一挙公開!

橋、それは生活には欠かせない大切な建造物。あなたが住む町の近くにも橋は必ずといっていいほどありますよ

記事を読む

岐阜で川遊び&バーベキューが出来るおすすめコテージ12選!

「岐阜で川遊びとバーベキューが出来てコテージに滞在できる場所ってないかな?」  

記事を読む

東北で冬の絶景が楽しめるおすすめ8選!絶景温泉情報も!

どこまでも見渡す限り白い白銀の世界が広がる東北の冬の絶景。   豊かな緑の季節

記事を読む

淡路ハイウェイオアシスの行き方や料金は?Uターン出きる?おすすめのランチもご紹介!

神戸や大阪からアクセスしやすい瀬戸内海に浮かぶ離島のリゾートアイランド「淡路島」。  

記事を読む

清水寺は何時まで?滞在時間や見どころまで所要時間別にご紹介!

京都観光に初めて行くなら絶対外せない一つが清水寺。   桜の季節だと境内に咲く

記事を読む

大阪から名古屋への安い行き方は?近鉄と新幹線を比較してみた!

大阪から名古屋まで電車で行く場合に気になるのが行き方と値段。   大阪から名古

記事を読む

ホテル日航金沢のアメニティは?パジャマはある?スタイリッシュツイン宿泊記!

金沢観光に便利な金沢駅から地下道で直結しているホテル日航金沢に宿泊してきました。  

記事を読む

伊勢神宮おかげ横丁の駐車場で穴場で近いおすすめの駐車場はココ!

伊勢神宮内宮とおかげ横丁って近鉄の最寄り駅「五十鈴川駅」から遠いから車でお出かけする方も多いです。

記事を読む

大山レークホテルは温泉も楽しめる!アクセスやアメニティ、朝食もご紹介!

鳥取県大山の麓、森の中にひっそりと佇む「大山レークホテル」。   ホテル目の前

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
奈良の古民家カフェ
奈良のおしゃれな古民家カフェおすすめ11選!

「奈良のいい感じの古民家カフェはどこにあるのかな?」  

関東の川遊びができるキャンプ場
関東で川遊びが出来る穴場の人気キャンプ場17選!

「最近暑くなってきたから関東で川遊びが出来るキャンプ場ってないかな?」

関西で海が見える露天風呂付き客室がある温泉宿おすすめ9選!

「関西の温泉で海が見える露天風呂付き客室がある宿はないかな?」

ラターブルドヤマサキのランチは絶品でめっちゃお得!神戸でリーズナブルなビストロへ行って来た!

三宮と元町の中間にあるラターブルドヤマサキの絶品ビストロランチへ行って

羊羹の賞味期限は未開封・開封後いつまで?
羊羹の賞味期限は未開封・開封後いつまで?賞味期限切れは食べられる?意外と長い日持ちにびっくり!

甘~くて美味しい羊羹。   羊羹って贈り物にも良

→もっと見る

PAGE TOP ↑