*

ルーブル美術館の所要時間は?予約なしでも見れる?見るべき作品もご紹介!

公開日: : トラベル

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フランスのパリに行ったら必ず行きたいスポットが「ルーブル美術館」。

 

ルーブル美術館はオペラ地区のホテルに宿泊していたらホテルから歩いて15分~20分ほどでも行くことが出来る人気の観光スポットなので気軽に行くことができます。

 

でもルーブル美術館って広いし作品の数も膨大にあるからどれだけの所要時間が必要なのか検討がつかないし、他にもエッフェル塔や凱旋門とか合わせて観光したい場合ルーブル美術館での滞在時間もきになりますよね。

 

今回はルーブル美術館で有名どころの見るべき作品を抑えた所要時間をご紹介したいと思います。意外とサクッと見ることが出来るのでそんなに気合をいれなくても大丈夫ですよ♪

 

ルーブル美術館の所要時間は?

実際にルーブル美術館に行った観光所要時間は約1時間でした。

 

ルーブル美術館には2回行ったことがあるんですけど2回とも1時間半もかからず1時間~1時間15分ほどの所要時間で見て周ることができました。

 

これはもちろんルーブル美術館を隅から隅まで全てゆっくり見て回った時間ではなくて、有名どころの作品を見てサクッと見て周った時間になります。

 

ルーブル美術館はいつも行列が出来ていますがお昼ごろに行った時には写真のような行列でしたが20分ほどの待ち時間で中に入ることができました。混雑具合にもよると思うのですが、写真くらいの行列だったら待ち時間も含めた所要時間は1時間半ほどが目安になります。

ルーブル美術館で見るべき作品は?

ルーブル美術館で見るべき作品は絵画や画家の好みにもよると思うのですが、一般的には

 

  • ニケ
  • モナリザ
  • カナの婚礼
  • ナポレオン1世の戴冠式
  • 民衆を導く自由の女神
  • ミロのヴィーナス

 

この6点が有名ですね。

 

どの作品も人気があるので基本人だかりが出来てる場所に行けばこの6点の中のどれかですね(笑)それくらい人気のある作品です。

 

所要時間1時間で見て周る順番は

 

ミロのヴィーナス⇒ニケ⇒ナポレオン1世の戴冠式⇒カナの婚礼⇒モナリザ⇒民衆を導く自由の女神

 

この順番がスムーズに見て周ることができます。

ミロのヴィーナス


サモトラケのニケ


ナポレオン1世の戴冠式


カナの婚礼


モナリザ(モナリザの前が一番人混みが多くてちょっと写真がブレてしまいました。すいません)


ドラクロワの民衆を導く自由の女神

 

それぞれの作品の場所はルーブル美術館の館内地図を見てみてくださいね。カナの婚礼はモナリザの近くにあります。

 

ルーブル美術館の館内地図はこちら

展示室
ミロのヴィーナス 345
サモトラケのニケ 703
ナポレオン1世の戴冠式
カナの婚礼 711
モナリザ 711
ドラクロワの民衆を導く自由の女神 700

 


モナリザの絵だけ厳重にガラスが張られてありました。モナリザの絵って想像してたものより小さかったのでびっくり!

ルーブル美術館内にあるカフェでちょっと休憩。豆のスープ美味しかったです♪

ルーブル美術館は予約なしでも入れる?

ルーブル美術館には2回行きましたが2回とも予約なしで入りました。

 

予約なしだとチケットを買うのに20分くらい待ち時間が出来るんですけどルーブル美術館公式サイトのオンラインチケットより現地の窓口でチケットを買った方が安いです。

 

ただ時間があまりないから待ちたくないという方はルーブル美術館の公式サイトの前売り券のオンラインチケットを買ってから行かれるといいでですね。ルーブル美術館の公式サイトのチケット購入ページは英語かフランス語です。

 

ルーブル美術館の公式サイトはこちら

 

オンラインチケット:17ユーロ
チケット:15ユーロ

 

ルーブル美術館の料金は15ユーロなので日本円にして約1850円(1ユーロ123.22円で計算)です。

ルーブル美術館の行き方

ルーブル美術館への行き方は地下鉄のパレロワイヤル・ルーブル美術館駅から歩いて2分。地下鉄から地上に出たら目の前がルーブル美術館の建物の入り口ですね。信号を渡ったらすぐです。

 

観光に便利なオペラ地区のホテルに滞在している場合だと、オペラ座の前からルーブル美術館までは約1キロくらいの距離で歩いて15分ほどです。

 

オペラ地区から地下鉄に乗る場合はピンク色のラインでVillejuif – Louis AragonかMairie d’Ivry行きに乗って2駅目のパレロワイヤル・ルーブル美術館駅で降ります。

 

オペラ駅(Opéra)
↓ 地下鉄2分
パレロワイヤル・ルーブル美術館駅(Palais Royal Musée du Louvre)
↓ 歩いて2分
ルーブル美術館

 

パリのメトロマップはこちら

 

地下鉄に乗るのはちょっと不安という場合はオペラ地区のホテルに宿泊している方なら歩いてルーブル美術館まで行くこともできますよ。私が実際に宿泊したホテルはどちらもオペラ地区でルーブル美術館まで歩いて行きました。

オペラ地区のホテルに滞在している方だとルーブル美術館まで歩いて行けるので、メトロの乗り降りが不安な場合は歩いて行くのもおすすめです。

 

 

あとフランス語だから個人で行くのは道に迷った時とかちょっと心配。という方におすすめなのがJTBの優先入場付きの日本語公認ガイドと一緒に行くルーブル美術館ツアー。

 

優先入場付きだから待ち時間もなくスムーズに入れるし、日本語公認ガイドと一緒だからどこにどの有名な作品があるのか迷わないでサクサク見て周ることが出来るから観光時間を有効活用することができるのでおすすめです。

 

ルーブル美術館の現地ツアーをJTBで予約する

 

【関連記事】
日本からフランスのパリへは飛行機で何時間?航空券の格安チケットの探し方もご紹介!
モンサンミッシェルの所要時間はどのくらい?日帰りで個人でも行ける?パリからの行き方もご紹介!

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

近畿のデートスポットで日帰りで行けるおすすめの観光地22選!

近畿エリアの日帰りで行けるデートスポットのおすすめといえばやっぱり神戸が雰囲気が良くていいですよね♪

記事を読む

兵庫県で川遊びが出来てコテージがあるおすすめのキャンプ場9選!

兵庫県といえば、神戸ビーフに世界遺産の姫路城、のんびり淡路島滞在、城之崎温泉に氷ノ山登山にと観光に、

記事を読む

埼玉で手ぶらで行けるバーベキュー場6選!

都心からも近く、緑豊かな埼玉県。夏は長瀞でのラフティングが有名ですね!   そ

記事を読む

東京駅・銀座周辺の女性にもおすすめのきれい系ビジネスホテル9選!

東京へ出張や観光へ行った際に便利なのがビジネスホテル。最近のビジネスホテルはレベルが高くておしゃれで

記事を読む

関西のおしゃれなコテージがある穴場キャンプ場、ベスト10!

「関西でおしゃれなコテージがあるキャンプ場はないかな?」   キャンプやアウト

記事を読む

ニセコでラフティングが体験出来るコテージ特集!

全国各地だけでなく世界中からもスキーに訪れるニセコは北海道ならではの自然が豊富な場所です。四季折々に

記事を読む

有馬温泉の観光所要時間は?おすすめモデルコースをご紹介!

大阪や神戸から気軽に行くことが出来る有馬温泉。   有馬温泉は近いから気軽に日

記事を読む

小豆島観光時間はどのくらい必要?所要時間別おすすめコースをご紹介!

日帰りでも気軽に行くことが出来る瀬戸内海に浮かぶ小豆島。   高松からだとフェ

記事を読む

大阪駅の御堂筋口は何両目が近い?地下鉄御堂筋線への最短ルートもご紹介!

大阪駅から地下鉄御堂筋線の梅田駅への乗り換えって結構普通に迷いますよね~。  

記事を読む

京都で安くて女性専用フロアがあるおしゃれなカプセルホテル5選!

そうだ京都へ行こう!と京都旅行を計画する時に一番に抑えておきたいのが観光に便利なホテル。でもここ最近

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑