*

モンサンミッシェルの所要時間はどのくらい?日帰りで個人でも行ける?パリからの行き方もご紹介!

公開日: : 最終更新日:2019/05/23 トラベル

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

パリからバスで4時間半ほどの所要時間で行くことができる世界遺産のモンサンミッシェル。

 

モンサンミッシェルへはパリからバスツアーでも個人旅行でも日帰りで行くことが出来ます。

 

日帰りでモンサンミッシェルへ行く場合帰りのバスの時間を考えると所要時間が気になりますよね。

 

今回はモンサンミッシェルの観光所要時間や日帰りでも行けるパリからの行き方をご紹介したいと思います。

 

モンサンミッシェルの所要時間はどのくらい?

モンサンミッシェル

モンサンミッシェルの観光所要時間はサクッとなら2時間、モンサンミッシェルでランチもするなら3~4時間ほどあるとモンサンミッシェル修道院の見学も含めて見て周ることができます。

 

モンサンミッシェルへはパリからバスで4時間~5時間と結構かかりますが、日帰りでも行くことができます。多分ほとんどの方が日帰りで行かれると思います。

 

モンサンミッシェルの日帰りバスツアーだとだいたいのプランで13時ごろにモンサンミッシェルに到着して夕方の16時半過ぎにモンサンミッシェルを出発するツアーが多いので、バスツアーで行く場合のモンサンミッシェルの滞在所要時間は3時間が目安ですね。

モンサンミッシェルのラ・メール・プラール

モンサンミッシェルといえばふわっふわのボリューミーなオムレツで有名な「ラ・メール・プラール」があります。オムレツを食べる時間を1時間とったとしても3時間あればサクッっと見て周ることができます。

 

お土産をゆっくりみたいとか、カフェにも入りたい場合はプラス1時間の余裕をみて4時間~5時間の所要時間があると日帰りでも十分モンサンミッシェルを満喫することが出来ます。

 

ただモンサンミッシェルでの滞在所要時間が4時間~5時間の場合はツアーだと泊まりか、個人で行く必要があります。

モンサンミッシェルの夜景

あとライトアップの夜景を見たい!という場合も泊まりになります。次はゆっくり泊まりでライトアップも見てみたいなぁ。

モンサンミッシェルへ行く無料のバス

あともう一つ注意する点があります。モンサンミッシェルへはバス乗り場からモンサンミッシェルまで無料の電気バスを使います。モンサンミッシェルぎりぎりではバスの乗り降りができません。

 

この無料のバスの所要時間は12分なんですけど運行時間は人数や時期によって違うので帰りのバスの時刻の30分前には無料のバスに乗るようにしましょう。

 

バス乗り場からモンサンミッシェルの行き方

モンサンミッシェルの見どころ!

モンサンミッシェルの入り口を入ったら場内は別世界!中世の時代にタイムスリップしたみたいです。

モンサンミッシェルの参道

中世ヨーロッパ建築が好きな私にはどこを撮っても画になるからたまりませんでした。石畳って足が疲れるけどやっぱりいい雰囲気でますよね。

モンサンミッシェル修道院

修道院までは上り階段が続きます。修道院の入場料は大人10€。修道院だけの所要時間はサクッとプランで30分、ゆっくりなら1時間ほどです。

修道院からの眺めは絶景!

修道院の中。

回廊も見て周ることができます。

ヨーロッパの石造りの家って可愛いですよね~。

モンサンミッシェル内のレストランでランチやディナーもしてみたい!テラス席もあってオシャレですよね~。

モンサンミッシェルへは日帰りで個人旅行でも行ける?

モンサンミッシェルへは日帰りで個人旅行でも行くことができます。

 

日本からパリへの飛行機とホテルだけを予約して個人で行くと安くパリへ旅行に行くことができますよね。

 

ただパック旅行じゃなかったら現地に着いても観光バスでモンサンミッシェルへは連れていってくれません。

 

フランス語や英語ができないけど、モンサンミッシェルにも行きたい!でも現地の電車やバスで行くのは不安…。そんな時におすすめなのが現地出発のバスツアー。

 

現地出発のバスツアーのいい所はパリでホテルに泊まる場合オペラ座の近くに泊まるとパリ観光に便利なんですけど、そのオペラ座エリアの近くからツアーバスが出ています。

 

JTBのバスツアーだと日帰りで日本語アシスタントの方もいるから安心して個人でもモンサンミッシェルへ行くことが出来るのでおすすめです。

 

モンサンミッシェルへパリからの行き方は?

モンサンミッシェルへパリから自由に安く行きたい!という方にはパリから出ている高速バスでも行くことができます。

 

ただモンサンミッシェルへ行く直通のバスはパリ観光に便利なオペラ座付近じゃなくちょっと離れた場所にあります。

 

パリからモンサンミッシェルへの行き方はこちら関連記事も参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

モンサンミッシェルの所要時間はサクッとなら2時間、ランチやカフェをするなら4時間あると見て周ることができます。

 

モンサンミッシェルでランチやカフェもしたい場合は1時間くらい余裕をみて3~4時間ほどの滞在時間があるとゆっくりできます。

 

日帰りバスツアーだとモンサンミッシェルでの滞在時間は3時間半ほどなので修道院は30分くらいでサクッと見て周るとモンサンミッシェルの中でもランチやカフェも出来ますよ。

 

ただ混雑するシーズンだとフランスって料理が出てくるまでものすごい時間がかかる時もあるから時間にはある程度余裕を見ながらにしてくださいね。

 

【関連記事】
ルーブル美術館の所要時間は?予約なしでも見れる?見るべき作品もご紹介!
ベルサイユ宮殿の見学所要時間や行き方は?トイレの場所情報もご紹介!
日本からフランスのパリへは飛行機で何時間?航空券の格安チケットの探し方もご紹介!

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

日本からフランスのパリへは飛行機で何時間?航空券の格安チケットの探し方もご紹介!

フランスの首都パリがあるヨーロッパは日本のほぼ裏側辺りにあるから結構遠く感じますよね。 &nb

記事を読む

京都のグランピングを北部・南丹・日帰り別にご紹介!オシャレなキャンプを楽しもう!

夏だけじゃなく冬もおしゃれにキャンプを楽しめる「グランピング」。   京都のグ

記事を読む

直島のアクセスで大阪から安い行き方は?おすすめスポットとカフェもご紹介!

黄色や赤といったドギツイ色のドットのかぼちゃで有名なアートアイランド直島。  

記事を読む

伊勢神宮おかげ横丁の駐車場で穴場で近いおすすめの駐車場はココ!

伊勢神宮内宮とおかげ横丁って近鉄の最寄り駅「五十鈴川駅」から遠いから車でお出かけする方も多いです。

記事を読む

メタセコイア並木へのアクセス方法は?車、電車、バスでの行き方をご紹介!

インスタ映えするとのことで最近人気急上昇中の滋賀県マキノにあるメタセコイア並木道。  

記事を読む

富士山の絶景スポット静岡県と山梨県別におすすめ合わせて16選!

一度は間近で見ておきたい雄大な富士山。春は桜、夏はラベンダーや新緑、秋は紅葉、冬はダイヤモンド富士や

記事を読む

有馬温泉への行き方をバス、電車、車別にアクセス方法をご紹介!

関西で人気の温泉地「有馬温泉」。大阪からでも車やバスで1時間ほどで行くことが出来るアクセスが便利な温

記事を読む

京都で安くて女性専用フロアがあるおしゃれなカプセルホテル5選!

そうだ京都へ行こう!と京都旅行を計画する時に一番に抑えておきたいのが観光に便利なホテル。でもここ最近

記事を読む

新緑の京都でおすすめのスポット穴場から名所まで15選!

桜が終わり、梅雨がはじまるまでの緑が美しい新緑の季節。新緑といえば京都!  

記事を読む

大阪駅のみどりの窓口の場所はどこ?行き方や営業時間もご紹介!

関西圏内で1日の利用者数が一番多い「大阪駅」。その1日の平均利用人数はなんと約43万人! &n

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
有馬グランドホテルの部屋食で頂く優雅で絶品の夕食!【宿泊記】

有馬温泉の中でも高台に位置するから眺めがすばらしい「有馬グランドホテル

有馬グランドホテルの朝食バイキングはメニューが70種類以上と種類が豊富で絶品のモーニング!

有馬温泉で広い温泉と部屋数が多く、食事も美味しくて規模が大きめのリゾー

コムシノワ三宮へモーニングに行って来た!神戸で1位2位を争うほどの美味しいパン屋さん!

神戸三宮の美味しいパン屋さんでモーニングが出来るお店といえば、三宮駅か

淡路島の玉ねぎキャッチャーと玉ねぎオブジェがあるオニオンだらけのうずの丘へ行って来た!

淡路島で玉ねぎのユーホーキャッチャーが出来る「うずの丘大鳴門橋記念館」

新神戸でモーニングするなら昭和レトロな喫茶店カフェバールこうべっこがおすすめ!

「神戸で美味しいたまごサンドが食べられるお店ってある?」 「新神戸で

→もっと見る

PAGE TOP ↑