*

関西から日帰り旅行で行けるおすすめ離島5選とカフェ情報!

公開日: : トラベル

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

瀬戸内海には大小多数の島が点在しており、関西からも日帰りで気軽に旅行気分で遊びに行ける離島もあります。

 

関西からだと一番アクセスが便利な淡路島やラピュタのモデルになった友ヶ島などおすすめスポットはたくさん。

 

今回は多数ある離島からアクセスしやすくまた日帰りで行ける範囲のおすすめの離島をご紹介したいと思います。おすすめの島カフェも紹介しているので参考にしてみてください。

 

 

淡路島

kansai_is01

大阪から車で約1時間20分ほどで気軽に行ける淡路島。電車だと舞子駅まで行ってそこからバスか、明石から出ている船でも行くことができます。

 

豊かな自然、新鮮な魚介類や玉葱など豊富な農産物と食べ物がとにかく美味しい淡路島。また淡路島には多くの温泉が沸いているので日帰り温泉も気軽に楽しめるので癒しの旅行にもぴったり。

 

⇒淡路島の日帰り温泉の情報はこちら「淡路島で日帰り温泉が楽しめるおすすめの温泉10選!

 

そして淡路島の観光でもう一つの癒しは花や景色などの豊かな自然。島内では四季折々の花を楽しめる花の名所がありその豊かな自然を満喫することができます。冬の水仙で有名な「灘黒岩水仙郷」や春は菜の花、秋はコスモスが美しい「あわじ花さじき」、温室植物園が楽しめる「淡路夢舞台」と四季折々の景色を楽しむことができます。

 

おすすめは入場無料の花さじき。花が咲いてなくても小高い丘からの眺めは絶景!軽く散歩するのにもおすすめです。ここで玉葱などの農産物も安く購入できるのでお土産にもおすすめ。

 

関西から一番近い離島なので島でゆっくりと過ごすことができます。

 

淡路島観光ガイド
http://www.awajishima-kanko.jp/

 

おすすめの島カフェ Miele

kansai_is01c

Photo by facebook

淡路インターから西へ海岸沿いを車で約12分、淡路で人気ののじまスコーラの姉妹店「ミエレ」。こちらでは13種のはちみつと淡路島で採れる美味しい食材を使った料理を楽しむことができます。そしてここの一番のおすすめポイントはオープンウッドテラスからの絶景。夕日を見ながらのカフェタイムは本当に癒されます。

 

車じゃなくても淡路夢舞台や岩屋ポートから無料のシャトルバスが出ているので野島スコーラまで無料バスで行ってそこから歩いていくこともできます。

 

兵庫県淡路市野島蟇浦785-9
http://www.nojima-scuola.com/

 

 

⇒その他の淡路島のおすすめの島カフェ情報はこちら「淡路島でランチが楽しめる人気のおしゃれな島カフェ7選!

 

小豆島

kansai_is02

神戸港からフェリーで約3時間。電車だと大阪からだと姫路まで行って姫路からフェリーで約100分。瀬戸内海で2番目に大きい島「小豆島」。日本で最初にオリーブの栽培に成功したオリーブ公園や400年の歴史がある醤油やそうめんに新鮮な海の幸と美味しい食べが揃い、四季折々の美しい自然で癒される島ですね。

 

土庄港から歩いて15分のところに「迷路のまち」と呼ばれるエリアがあり、くねくねと細い路地があり、街の中には昭和レトロな看板や昔の古い建屋が残っています。また小豆島の観光スポットといえばオリーブ公園。5月下旬から6月上旬に咲く星型の白い花が美しく秋の終わりから冬にかけてオリーブオイルの初絞りが楽しめます。

 

そしてもう一つは小豆島の豊かな自然美。日本棚田百選に選ばれている美しい中山の千枚田はカメラの撮影スポットにもぴったり。忘れてはいけないのが干潮時間になる出現する砂の道「エンジェルロード」。1日2回現れるのでここも見逃せないスポットですね。

 

紅葉の時期に訪れたいのが石門洞や寒霞渓。特に寒霞渓の山頂から眺める小豆島の街並み、瀬戸内海は絶景です!

 

小豆島旅ナビ
http://shodoshima.or.jp/

 

おすすめの島カフェ ヤマロク茶屋

kansai_is02c

Photo by 食べログ

醤油の町「小豆島」でおすすめの観光スポット「ヤマロク醤油」とカフェ「ヤマロク茶屋」。築100年以上経つもろみ蔵の見学が出来、貴重な体験をした後、醤油の味と香りと楽しめるオープンカフェへ。ここでは醤油を使った「しょうゆプリン」や「アイスクリーム鶴醤かけかけ」を楽しむことができます。

 

香川県小豆郡小豆島町安田甲1607
http://yama-roku.net/yamaroku/cafe.html

 

 

 

直島

kansai_is03

大阪から新幹線、バス、船を乗り継いで約3時間で行ける直島。現代アートの島として国内外から人気で島のアートを巡りながら直島の自然を感じ、カフェで癒される独特の雰囲気がある島。

 

⇒直島に安く新幹線で行く方法はこちら「直島へ!大阪からの便利なアクセスやおすすめスポットとカフェ情報!」から。

 

島は小さくバスが走っているので港から地中美術館やベネッセミュージアムにも簡単にアクセスすることができます。直島で有名なかぼちゃがある砂浜へ行く途中にある本村の家プロジェクトも古い家屋をリノベーションした空間そのものをアートにした街並みも時間がばればおすすめです!

 

ベネッセアートサイト直島
http://benesse-artsite.jp/

 

おすすめの島カフェ 地中カフェ

kansai_is03c

Photo by 食べログ

直島に来たら絶対訪れたい地中美術館。安藤忠雄の建築美を楽しみながらモネなどの作品をゆっくり鑑賞できるアートスペース内にあるカフェ「地中海カフェ」。店内の大きな窓からは目の前に瀬戸内海の美しい景色が一望できる開放感溢れるカフェです。

 

値段がちょっと高くてコスパは悪いですが店内はおしゃれで雰囲気がよくここからの眺めも最高でおすすめです。

 

香川県香川郡直島町3449-1 地中美術館内
http://benesse-artsite.jp/art/chichu.html

 

 

友ヶ島

kansai_is04

加太港から船で30分、大阪から約2時間で行ける紀淡海峡に浮かぶ大自然の無人島群「友ヶ島」。友ヶ島は地ノ島、虎島、神島、沖ノ島の総称名で観光スポットがあるのは沖ノ島。島には第二次世界大戦まで軍事要塞として使われていたので砲台跡や灯台などハイキング気分で1時間半ほどで巡ることができます。

 

島では約400種の植物を見ることも出来、廃墟になった要塞跡と植物の色鮮やかなコントラストがまたキレイですね。晴れた時には淡路島まで見渡すことができる絶景もおすすめ!

 

友ヶ島汽船
http://tomogashimakisen.com/

 

おすすめのグルメ 海の家

kansai_is04c

Photo by facebook

桟橋近くにある海の家。目の前に広がる海で魚釣りや磯遊び、そしてバーベキューなど楽しむことができます。また宿泊施設もあるので島でのスローライフも楽しむことができます。加太港から毎朝直送される新鮮な海鮮炭火焼BBQを海を眺めながら楽しむことができます。手つかずの大自然の中でゆったりと過ごせば癒し度満点ですね!

 

和歌山県和歌山市加太友ヶ島
http://www.uminoya.co/index.php

 

豊島

kansai_is05

大阪から新幹線、バス、船を乗り継いで約3時間。直島に次ぐアートで有名な豊島。ここ豊島は小豆島からも定期便が出ているので小豆島→手島とアイランドホッピングも楽しむことができます。アイランドホッピングはさすがに日帰りでは島で十分に観光時間が取れないので厳しいかもしれないですね。

 

島の中心にある山から豊富な水が湧き出ているので島のあちらこちらで田園風景を見ることが出来る昔ながらの日本の風景と瀬戸内海を眺めることができる豊島。ここで訪れたいのが豊島美術館。天井に円形の穴があいた空間は光とコンクリートの美しいコントラストの幻想美を楽しむことができます。

 

豊島観光におすすめなのが自転車。レンタサイクル屋さんが5軒ほどあるので島内のアートを自転車で海を眺めながら一周するのもおすすめです!

 

豊島WEB
http://www.teshima-web.jp/

 

おすすめのレストラン 島キッチン

kansai_is05c

Photo by facebook

島で採れた野菜や魚をメインに地元ならではの料理を日替わりで楽しむことができます。安倍良氏がデザインしたレストランの島キッチンはアート作品の一部で中央にキッチンがありその周りにテラス席があるので開放感溢れる中で食事を楽しむことができます。

 

香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃1061
http://www.shimakitchen.com/

 

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。Photo by とある画像は許可済のものと無許可のものと両方あります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

与論島ツアー!東京・大阪・福岡からのアクセスは?ツアーがお得?

奄美群島の中でも沖縄に近い 鹿児島県最南端に位置する島「与論島」。   島は

記事を読む

大阪から軍艦島へのおすすめツアー!アクセス別3選!

最近ちょっとブームの長崎県。軍艦島や旧グラバー住宅など歴史を感じることができる街並みで海の幸も豊かで

記事を読む

関東地方のおしゃれなコテージがあるキャンプ場おすすめ19選!

これから夏なると行きたくなるのがキャンプ場!でもやっぱりキャンプするにもエアコンやトイレ、バスがつい

記事を読む

関西の室内で子供が遊べるおでかけ人気スポット8選!

梅雨の時期や冬の寒い季節になると室内楽しめるおでかけスポットに行きたくなりますよね。一日中家にいても

記事を読む

伊豆・伊東・熱海で料理と温泉が楽しめる憧れのオーベルジュ8選!

のんびりと出来て料理も美味しい少し贅沢な旅行におすすめなオーベルジュ。伊豆や熱海は都内からもアクセス

記事を読む

沖縄・離島のリゾートホテル、誰も知らない高級隠れ宿9選!

日本の楽園といえば沖縄ですね。沖縄といえば本島が有名で観光客がよく訪れる場所ですが、本島よりもおすす

記事を読む

関西から日帰りで行ける絶景スポットおすすめ9選!

天気が良い休みの日にちょっと遠出して日頃味わうことができない絶景を見に行きたくなりませんか?

記事を読む

新緑の京都でおすすめのスポット穴場から名所まで15選!

桜が終わり、梅雨がはじまるまでの緑が美しい新緑の季節。新緑といえば京都!  

記事を読む

岐阜で川遊び&バーベキューが出来るおすすめコテージ12選!

岐阜県といえば、北部には標高3000メートル級の飛騨山脈が連なる山岳地帯があり、南部には平野部が広が

記事を読む

ニセコでラフティングが体験出来るコテージ特集!

全国各地だけでなく世界中からもスキーに訪れるニセコは北海道ならではの自然が豊富な場所です。四季折々に

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
有馬温泉への行き方をバス、電車、車別にアクセス方法をご紹介!

関西で人気の温泉地「有馬温泉」。大阪からでも車やバスで1時間ほどで行く

有馬温泉グルメ食べ歩きおすすめ10選! 

有馬温泉の楽しみの一つ、グルメの食べ歩き。  

有馬温泉ロープウェイの割引チケットを使って六甲山を楽しもう!

有馬温泉に来たらロープウェイで六甲山からの絶景も楽しみたいですよね!

有馬温泉日帰り観光のおすすめスポット6選と日帰り温泉が出来る宿4選!

関西の奥座敷「有馬温泉」は日帰りで気軽に観光にも行けるから関西人にとっ

有馬温泉の駐車場で安い所からタイムズの穴場まで10選!

有馬温泉に車で観光に行った時に心配なのが駐車場ですよね。ホテルに宿泊す

→もっと見る

PAGE TOP ↑