*

中国地方の大人の隠れ家へ。極上の温泉が楽しめるおすすめの宿7選!

公開日: : 最終更新日:2016/01/06 トラベル

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

瀬戸内海の穏やかな景色を満喫できる岡山・広島・山口県。日本海の荒波や日本海で捕れれる鮮魚に豊かな大自然を楽しむことが出来る鳥取・島根県。

 

景色もよければ食べ物も美味しい中国地方、瀬戸内側は気候も温暖で過ごしやすく、瀬戸内海に浮かぶ島々の絶景の景色を楽しむことができる隠れた宿が点在しています。

 

今回は中国地方の隠れ家的な温泉も楽しめる宿をご紹介したいと思います。

 

 

リゾートホテル ベラビスタ境ガ浜

cyugoku_ka01

広島県尾道にある瀬戸内を望む隠れ家リゾートホテル「ベラビスタ境ガ浜」。施設内にあるスパでは尾道温泉を楽しむことができます。瀬戸内海を眺めながらしまなみの絶景を楽しみながらの温泉は格別!海と山を両方楽しむことが出来るこのホテルはまさに大人の為の隠れ家リゾート。

 

ただぼーっと海を眺めながらゆっくりとした瀬戸内の時間を楽しむことができます。プライベートクルージングやプール、無人島でのバーベキューなども楽しむことができ、まさに極上のリゾート空間をすごすことができます。

 

1泊2食付:1人17000円~

 

広島県尾道市浦崎町大平木1344-2
http://www.bella-vista.jp/

 

別邸 音信

cyugoku_ka02

山口県の日本海側に位置する「別邸 音信」。広々とした宿にはわずか18室とどこか別荘へ来たかのような静けさの中でアジアンリゾートのような解放感と湯本温泉を楽しむことができます。

 

部屋は和モダンの作り、ホームバーやホームシアターも揃っているので部屋でのんびりっていうのもいいですね。全室に源泉かけ流しの露天風呂がついているのでゆっくりと時間を忘れて優雅なヒトトキをすごすことができます。

 

1泊2食付:1人33000円~

 

山口県長門市湯本温泉
http://otozure.jp/

 

やまぐち・湯田温泉 古稀庵

cyugoku_ka04

山口県の湯田温泉に位置する「古稀庵」。敷地内にはいるとどこか懐かしい雰囲気や心地よさを感じることができます。街中にありながらもゆったりとした時間がすごせるのも部屋数が少ない隠れ宿のポイント。

 

全室に露天風呂がついているので四季折々の風景を楽しみながら温泉を楽しむことができます。また離れタイプの部屋には庭園、プライベートプールもついているのでゆったりとした時間を楽しむことができます。

 

1泊2食付:1人32000円~60000円

 

山口県山口市湯田温泉2-7-1
http://kokian.co.jp/

 

汀邸 遠音近音

cyugoku_ka05

広島県福山市の鞆の街に位置する「汀邸 遠音近音」。古き良き時代の雰囲気が感じられる趣きのある作りの宿は和モダンな作りに。アッパースイートルームのウッドデッキからの瀬戸内海の景色は絶景。露天風呂も付いているので好きな時間に温泉をゆったりと楽しむことができます。

 

また宿泊者には無料の貸切風呂もあるので部屋に露天風呂がついてなくても貸切風呂から瀬戸内海の絶景を眺めながら温泉を楽しむことができます。

 

1泊2食付:1人27000円~

 

広島県福山市鞆町鞆629番地
http://www.ochikochi.co.jp

 

湯宿 草菴

cyugoku_ka08

島根県は穴道湖の近く、日本三美人の湯のひとつ「湯の川温泉」の源泉かけ流し温泉を楽しむことができる全室10室のこじんまりとした宿「湯宿・草菴」。日本の伝統建築である古民家とヨーロッパのアンティーク家具が上手に融合した和と洋のクラシックな作りはどこか懐かしい感じがします。

 

出雲大社や石見銀山の観光の拠点としても便利な宿は四季折々の自然美を楽しむことができます。

 

1泊2食付:1人43000円~

 

島根県簸川郡斐川町湯の川温泉1491
http://www.yuyado-souan.jp/

 

皆美館

cyugoku_ka06

鳥取県の宍道湖を眺めることが出来る島崎藤村といった多くの文豪が訪れた老舗の宿「皆美館」。4階のワンランク上のモダンな部屋には全室展望風呂が付いていて、宍道湖を眺めながらの絶景の温泉を楽しむことができます。

 

石見銀山、出雲大社や隠岐といった観光スポットへもアクセスが便利ですね。でもこれだけ宍道湖を借景とした美しい枯山水式の庭園を眺めることが出来るお宿なので部屋でゆっくりこの絶景を独り占めするのもおすすめです。

 

1泊2食付:1人25000円~

 

島根県松江市末次本町14
http://www.minami-g.co.jp/minamikan/

 

橋津屋 別邸 月代

cyugoku_ka07

鳥取県の三朝温泉に位置する全室2室と大人の隠れ宿としても雰囲気バツグンの「橋津屋 別邸 月代」。1日2組限定のお部屋には専用の露天風呂がついていて、離れ湯、本館のうち湯とはまた違う源泉なので三朝の名湯を楽しむことができます。

 

100平米と広々と開放感ある部屋には独立した寝室にや和室にリビング、テラスがあり、専用の露天風呂で好きな時間にゆっくりと温泉を楽しむことができる、まさに大人の隠れ家ですね。

 

1泊2食付:23000円~

 

鳥取県東伯郡三朝町三朝886
http://www.hashizuya.co.jp/specialroom/

 

番外編:小屋場 只只

cyugoku_ka03

こちらは温泉ではないのですが、このエリアでもめずらしい隠れ家的な宿だったのでご紹介したいと思います!
山口県の瀬戸内海に浮かぶ大津島にある一日一組限定の「小屋場 只只」。究極の大人の隠れ家的な宿です!瀬戸内を見渡す丘の中腹に建てられた宿からは瀬戸内海の景色を眺めながらただただゆったりと流れる時間を楽しむことができます。

 

新鮮な鮮魚に無農薬野菜、夜には満天の星に水平線に沈む夕日、大津島の自然を感じながらノスタルジックな時間をすごすことができます。

 

1泊2食付:1人36,000円~43,000円

山口県周南市大津島宇西田浦2763番
http://www.koyaba.jp

 

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。Photo by とある画像は許可済のものと無許可のものと両方あります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

伏見稲荷の所要時間別参拝コース!アクセスからランチのおすすめ情報も!

外国人に一番人気の日本の観光スポット「伏見稲荷大社」。   トリップアドバイザ

記事を読む

那須でキャンプ!コテージがあるおすすめキャンプ場7選!

那須といえば避暑地としても有名な那須高原がありますね。都心からも新幹線だと75分、車でも約2時間と気

記事を読む

金沢で伝統工芸を体験できるおすすめの体験プログラム7選!

立山・白山の雄大な山並みと、海の幸をもたらす日本海に囲まれた北陸。北陸新幹線も開通し、東京からも北陸

記事を読む

一度は行ってみたい世界一美しい都市トップ10!

美しい都市といえば思い浮かぶのがヨーロッパ。中世の建築物が多く立ち並び、街中は石畳の道路が走り、夜に

記事を読む

沖縄の本島でコテージに泊まれるホテル厳選6選!極上のプライベート空間!

沖縄といえばリゾートホテル。恩納村や名護辺りには高級リゾートホテルが建ち並んでいますね。海岸沿いに建

記事を読む

レトロな雰囲気で人気の尾道のおしゃれな宿おすすめ8選!

関西から新幹線で約1時間20分、海軍の拠点として栄えた尾道水道は山側には山の斜面に家が多く立ち並んで

記事を読む

河口湖にあるコテージでバーベキューが出来るおしゃれコテージ8選!

富士五湖で2番目の大きさをもつ河口湖は富士箱根伊豆国立公園に指定されており、富士五湖の中で最長の湖岸

記事を読む

新大阪駅周辺で宿泊するのにキレイ目のおすすめビジネスホテル11選!

大阪出張の際に便利なのが新大阪駅周辺のビジネスホテル。安ければ安いほどいいならここで紹介している以外

記事を読む

沖縄・離島のリゾートホテル、誰も知らない高級隠れ宿9選!

日本の楽園といえば沖縄ですね。沖縄といえば本島が有名で観光客がよく訪れる場所ですが、本島よりもおすす

記事を読む

伊豆・伊東・熱海で料理と温泉が楽しめる憧れのオーベルジュ8選!

のんびりと出来て料理も美味しい少し贅沢な旅行におすすめなオーベルジュ。伊豆や熱海は都内からもアクセス

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
メタセコイア並木へのアクセス方法は?車、電車、バスでの行き方をご紹介!

インスタ映えするとのことで最近人気急上昇中の滋賀県マキノにあるメタセコ

メタセコイア並木の見ごろは?春夏秋冬別の絶景が見れる時期を紹介!

冬のソナタのロケ地にもなった滋賀県マキノ町にあるメタセコイア並木道。全

伊勢神宮所要時間別回り方!おかげ横丁でのおすすめ店もご紹介!

一度は訪れておきたい三重県にある伊勢神宮。伊勢神宮は外宮と内宮と2箇所

明石公園の桜見ごろは?アクセスや駐車場、おすすめの明石焼き情報!

日本さくら名所100選に選ばれている兵庫県明石市の明石公園。明石駅目の

哲学の道の桜の見頃は?アクセス方法やおすすめカフェ情報もご紹介!

京都の桜の名所で欠かせないのが哲学の道。   銀

→もっと見る

PAGE TOP ↑