*

ルミエスタホテルは朝食夕食も美味しく夜空の星は息を呑む美しさ!

公開日: : トラベル

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

上高地にはリゾートホテルからリーズナブルな価格で泊まれる山荘宿と、色々なスタイルの宿泊施設があります。

 

今回利用したルミエスタホテルは前者のリゾートホテルで、上高地でも珍しい天然温泉があるホテルです。

 

上高地の観光名所河童橋からは歩いて17分と観光には少し不便な場所ですが、その分人通りも少なく静かにすごしたい方におすすめのホテルです。

 

今回はルミエスタホテルの食事や部屋、温泉をご紹介したいと思います。

 

 

ルミエスタホテルの朝食ビュッフェ

ルミエスタホテルの朝食は和食、洋食が揃うビュッフェスタイルです。朝食の時間は7:00~9:00。

 

朝早くに起きて大正池へ散策をしてから朝食をとるのもおすすめの一つです♪朝一の上高地散策は、上高地に宿泊している方だけが出来る特権です。

 

ルミエスタホテルの朝食で私の一番のおすすめは、安曇野産のお米。安曇野は水がものすごく美味しい地域で、お米がびっくりするくらい美味しいんです!おかゆもとろとろで食べやすくておすすめですよ。

オープンキッチンで作ってもらえるオムレツも美味しいですよ! ご飯と味噌汁の和のメニューの写真を撮るのを忘れてしまいました。。

 

お米が美味しいからついつい食べすぎてしまいそうですけど、食後も上高地を出発するまで散策を楽しみたい場合は、ホドホドにです。

 

ルミエスタホテルの夕食フレンチフルコース

ルミエスタホテルの夕食は信州の素材を使った本格フレンチのフルコース。

 

フレンチを一人旅で利用なんてちょっと気まずいかな?と思うかもしれません。

 

でもルミエスタホテルにはお一人様利用のお客さんも多くいて、お一人様はお一人様コーナーのテーブルがあるので気軽に利用できます。

 

写真両隣というか、ここ一列はお一人様のお客様席でした。お一人様利用率結構高いですね。

 

どの一皿も美味しかったのですが、やっぱりちょっと分厚めのローストビーフが絶品でした♪メインはプランによって変ってくると思います。

 

ルミエスタホテルの温泉は貸切風呂もある!

上高地では2施設しかない天然温泉を楽しむことができるルミエスタホテル。しかも天然温泉100%の源泉掛け流しって贅沢なお湯です!

 

天然温泉は大浴場、露天風呂、貸切風呂だけじゃなく、客室のお風呂でも温泉が利用できます。

 

のんびりと温泉を楽しみたい方におすすめなのが源泉かけ流しの貸切風呂。45分で1500円と源泉掛け流しの割りにはリーズナブルな価格で利用できるからおすすめですよ。

貸切風呂にはタオルや化粧水などのアメニティも揃ってるからほぼ手ぶらでいけるのがうれしいですね。

 

ルミエスタホテルの部屋:スタンダードツイン

ルミエスタホテルの部屋は全室リバービュー!目の前を流れるエメラルドグリーンの梓川を眺めることができます。

2人用の部屋の広さは24平米とそれほど広くはないけど、窓から見える景色は最高ですね♪

 

部屋の浴室とトイレが小さくてユニットバスなのがちょっと残念かな。

部屋のアメニティはお茶セット、パジャマ、スリッパ、ヘアードライヤー、バスタオル、フェイスタオル、シャンプー・リンス、歯ブラシ、石鹸、櫛,ヒゲソリ、レディースセットと一通り揃ってます。

 

上高地の夜は本当に真っ暗で、特にルミエスタホテルがある周辺はホテルも少なく外灯もないから暗黒の闇夜です。もう本当、びっくりするくらい真っ暗なんです!

 

だから星空がものすごくきれいなんです!私にまだ夜景の写真を撮る技術がないので星空の写真がなくて残念なのですが、実際に上高地に行ってその美しさを体験してみて欲しいです!

 

ルミエスタホテルに宿泊してる方には写真家の先生を呼んで星空撮影会が行われている日もあります。

 

毎月4日間だけの開催なので、開催日に上高地に行けたら星空の撮り方も教えてもらえるからぜひ参加してみてくださいね。

 

また撮影会以外にも天体望遠鏡で星空鑑賞会も行われているから、満点の星を楽しみたい方におすすめです。

 

ルミエスタホテルへのアクセス

ルミエスタホテルへのアクセスは新島々駅からだと上高地行きのバスで上高地帝国ホテル前のバス停で降りて、歩いて約12分です。

 

バス停を降りてからの道は、アスファルトで舗装された道じゃなく、普通のハイキング用の道や砂利道だからスーツケースだとちょっとゴロゴロしにくいかもしれません。

 

ボストンバックかリュックがおすすめですね。

 

また10:00~15:00通行不可の時間外だとタクシーも利用できるので、夕方からのチェックインや早目のチェックアウトだとタクシーを利用して上高地バスターミナルに行くこともできます。

 

タクシー通行不可の時間帯だと、足が不自由な方とか雨がすごい降ってる時以外は基本は歩きになります。

 

でも上高地はメインがハイキングだから、ホテルまでの歩きもまた上高地ならではでいい感じに楽しむことができますよ。

 

ちなみに私はキャスター付きのキャリーバッグで行ったのでゴロゴロが大変だったのと、周りはリュックが多く、私だけ場違いな雰囲気だったのは言うまでもなく・・・(笑)

 

スーツケースで行かれる場合はタクシーが利用できる時間に行くか、私みたいにがんばってゴロゴロするか、ルミエスタホテルではなく上高地帝国ホテルか河童橋近くのホテルがいいかもしれません。

 

でも静かに上高地ハイキングと天然温泉も楽しみたい方にはルミエスタホテルおすすめです!

 

【関連記事】
上高地の所要時間は?散策別ハイキングコースをご紹介!
上高地へのアクセスは松本から電車とバスで行ける!大阪・名古屋からの行き方もご紹介!

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

モンサンミッシェルの所要時間はどのくらい?日帰りで個人でも行ける?パリからの行き方もご紹介!

パリからバスで4時間半ほどの所要時間で行くことができる世界遺産のモンサンミッシェル。 &nbs

記事を読む

関東で人気のアウトレット規模別ランキングベスト7!

高級ブランドやおしゃれなセレクトショップのアイテムを安く買うことが出来る関東の人気のアウトレットモー

記事を読む

ベルサイユ宮殿の見学所要時間や行き方は?トイレの場所情報もご紹介!

中世フランスの豪華な貴族の暮らしを垣間見ることができるベルサイユ宮殿。   パ

記事を読む

天橋立ビューランドの行き方は?割引はある?日本三景の絶景へ行って来た!

天橋立といえば日本三景の股のぞきは一度やってみたいですよね。   股のぞきは天

記事を読む

宮島宿泊におすすめのホテル13選!格安から温泉旅館、厳島神社に近いと用途別!

厳島神社の早朝拝観や夜遅くまでのライトアップと帰りのフェリーや早朝拝観の為に朝早く起きなくてもいい宮

記事を読む

ルミナリエの所要時間はどのくらい?入場料は必要?冬の神戸の絶景イルミネーション!

神戸の冬の風物詩といえば色鮮やかなイルミネーションが美しい「ルミナリエ」。  

記事を読む

オレゴン州ポートランドのおすすめ観光リスト7選!

豊かな緑に囲まれた美しい街並み、全米最古のバラ園に雄大な大自然とポートランドは小さい街ながら色々と見

記事を読む

しまかぜの予約のコツや取り方は?開始時間は何時から?取りやすい時期はある?

伊勢神宮に行く時に乗りたい観光列車の「しまかぜ」。   しまかぜは人気の電車だ

記事を読む

グランピングが楽しめる関東のおすすめスポット19選!

気軽にキャンプを楽しみたいけど初心者やアウトドアに馴染みがないとなかなか行く機会もないかもしれません

記事を読む

長野県で料理が美味しいと評判のおしゃれなオーベルジュ6選!

フランスが発祥のオーベルジュ。郊外などにある料理自慢の宿泊施設でその土地の食材を使った美味しい料理を

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑