*

河口湖へ三島駅からバスでの行き方は大阪からのアクセスに便利!

公開日: : トラベル

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

雄大な富士山を望むことが出来る河口湖。大阪から河口湖に行くには新幹線と電車だけでも行くことが出来るんですけど、新幹線とバスでも行くことができます。

 

新幹線の三島駅から出ている高速バスで行くほうが早いし安くておすすめです!今回は河口湖へ三島駅からバスでの行き方をご紹介したいと思います。

 

 

河口湖へ三島駅からバスでの行き方。大阪からのアクセスをご紹介!

大阪から河口湖へ電車だけで行こうとすると結構乗り換えが多くてめんどくさいです。

 

例えば電車で行くなら新大阪→新横浜→八王子→大月→河口湖と3回も乗り換えをしないといけないし、同じくらいに出発しても河口湖に着くのは15時前と高速バスで行くより1時間も到着が遅くなります。

 

かと言って東京駅から直通のバスで行くと5時間以上時間がかかるしh費用もかかります。

 

あと料金も高速バスで行った方が安くなります。例えば全部電車で行く場合は往復32260円かかるんですけど三島駅まで新幹線+高速バスにしたら27230円と電車だけで行くより5000円も安くなってお得♪

 

だから私のおすすめは新大阪から三島駅で降りてそこから高速バスで乗り換えて河口湖まで行く行き方。

 

■往路
9:43 新大阪
↓ 新幹線 2時間12分
11:55 三島駅
12:10 三島駅
↓ 高速バス 1時間35分
13:45 河口湖

 

三島駅はのぞみが止まらないので「こだま」か「ひかり」で行く必要があります。こだまは遅いからひかりがおすすめ。

 

ひかりだと新大阪から三島駅まで2時間12分。三島駅から河口湖まで1時間35分。この行き方で行くと4時間ほどで河口湖に行くことができます。

 

三島駅での乗り換え時間は15分ですが、新幹線は遅れることはほとんどないし三島駅は小さいから10分あれば十分乗り換えできますよ。三島駅では南口へ向かいます。間違っても北口にはいかないようにしてくださいね。

 

あとスムーズにバスに乗るの為に高速バスのチケットは事前に予約しておくことをおすすめします。

 

三島駅から河口湖へ行くバスのチケット売り場

当日バス券の売り場は三島駅南口を出たら右側に進むと突き当たりにバスチケット売り場があります。河口湖行きのバスチケット売り場は左側の「富士急」の方になります。

 

三島駅でも当日バスのチケットは買えるけどGWとかお盆とか夏休みとか河口湖が人気のシーズンにはバスの席がない可能性もあります。またチケットを買うのに行列が出来てる可能性もあります。乗り換え時間が15分しかないのにチケット行列が出来てたらイライラしちゃいますよね。

 

また最近は来日外国人の団体も多くて今までならそんなに混雑しない季節の週末でも席が結構埋まってます。私が実際に行った3月の土日も外国人観光客の団体が多くいて残り席は少なかったです。

 

また席の予約をされている方が多くいました。だから予約されることをおすすめします!

 

河口湖-三島駅間の高速バス予約方法

三島駅から河口湖へ行く高速バスの予約方法は電話、インターネット、コンビニ、富士急の窓口と4種類あります。

 

私が予約したのはクレジットカード決済が出来る日本旅行のサイトで予約しました。ネット予約が便利でおすすめですよ。

 

片道だけなら2260円だけど往復で買うと4110円と410円割引きになるから往復で買いましょう!

 

 

 

まず日本旅行高速バスのサイトにアクセスします。トップ画面で出発日を選び、出発地を「静岡県」目的地を「山梨県」にして「往復」にチェックを入れて検索します。

 

 

 

検索画面が出たら「三島駅ー富士急ハイランド・河口湖線(特急三島・河口湖ライナー)の空席照会をクリックします。

 

 

日本旅行のバス予約システムのいい所は席数の残りが見える所。三島駅から河口湖へ行くバスの1日の便が全部一括で見れるのもポイントです。自分が乗る予定の便を選んで「次へ」をクリック。

 

 

乗り降りする場所「三島駅南口」「河口湖駅」をそれぞれ選んで次ぎは帰りのバスの予約をします。

 

 

帰りも行きと同じで自分が乗る便を選んで乗り降りする場所を選択します。帰りの降りる場所は「三島駅北口」を選びます。あとは画面の指示に従って個人情報やカード情報を入力して予約完了。

 

 

予約が完了したらこのような画面になります。これで予約が取れてるのでスマホ画面を乗る時に見せたら乗れますよ。印刷しなくてもいいからめっちゃ便利です。

 

三島駅から河口湖へ行くバスの乗り場

三島駅を降りたら「南口」を目指します。南口を出てまっすぐ行くと河口湖行きのバス停「2番乗り場」があります。

ここ2番のりばから河口湖行きの高速バスが出てるのでここから乗ります。

 

三島駅の南口を出たらすぐあるから迷うこともないし、新幹線との乗り換え時間も10~15分あれば十分間に合いますよ。

 

河口湖から三島駅へ行くバスの乗り場

河口湖から三島駅へ行く高速バスの乗り場は河口湖駅前のターミナルの6番乗り場から出ています。

 

三島・御殿場行のバス乗り場があるからここから三島駅行きの高速バスに乗ります。

 

まとめ

河口湖へ三島駅からの行き方は大阪からだけじゃなく、名古屋や大阪より西方面から河口湖へ行く方にもおすすめの行き方です。

 

三島駅からバスで行くほうが富士山の東側を通りながらいくから晴れてると富士山を左手に見ながら行くことができますよ。だからバスは左側の席がいいですね!

 

【関連記事】
富士山のお土産でおすすめの可愛いお菓子8選!
富士山の絶景スポット静岡県と山梨県別におすすめ合わせて16選!
絶景!富士山が見えるおしゃれな温泉宿、厳選9選!

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。Photo by とある画像は許可済のものと無許可のものと両方あります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

関東で人気のアウトレット規模別ランキングベスト7!

高級ブランドやおしゃれなセレクトショップのアイテムを安く買うことが出来る関東の人気のアウトレットモー

記事を読む

阿蘇で人気の観光スポットオススメ5選とモデルコース!

雄大な自然を満喫できる熊本県の阿蘇エリア。九州屈指の大スケールを誇る阿蘇を満喫するにはドライブがベス

記事を読む

関西の人気の美術館から穴場までオススメ美術館10選!

芸術の秋といいますが、暑い夏にクーラーが効いた美術館でゆっくりと美術鑑賞を楽しむのも夏ならではの楽し

記事を読む

東京の格安で泊まれる女性専用フロアがあるおしゃれなカプセルホテル6選!

ビジネスホテルでも結構なお値段がする東京のホテル事情。予算が少ないそんな時、気軽に格安に泊まるならカ

記事を読む

宮島観光の所要時間は?滞在時間別プランをご紹介!

広島県の瀬戸内海に浮かぶ島「宮島」。世界遺産の厳島神社で有名な島ですよね。  

記事を読む

関西・西日本の夏に訪れたい絶景スポットおすすめ7選!

青い空、白い雲、青々と茂る深緑の森。夏はどこを撮っても画になる風景が多く、コントラストが強めの写真を

記事を読む

瀬戸内海の島めぐりにおすすめの離島6選!

瀬戸内海には大小無数の島が点在していて、アイランドホッピングも楽しむことができる貴重なエリア。

記事を読む

グランピングが楽しめる関東のおすすめスポット19選!

気軽にキャンプを楽しみたいけど初心者やアウトドアに馴染みがないとなかなか行く機会もないかもしれません

記事を読む

軽井沢のおしゃれなコテージおすすめ7選!高級コテージやBBQが出来るコテージも!

軽井沢といえば有名な夏の避暑リゾート地。都心からも新幹線で約1時間で行くことができるので人気ですね。

記事を読む

岐阜で川遊び&バーベキューが出来るおすすめコテージ12選!

岐阜県といえば、北部には標高3000メートル級の飛騨山脈が連なる山岳地帯があり、南部には平野部が広が

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
大山レークホテルは温泉も楽しめる!アクセスやアメニティ、朝食もご紹介!

鳥取県大山の麓、森の中にひっそりと佇む「大山レークホテル」。 &

グランピングが楽しめる東海で人気の宿泊スポットおすすめ11選!

夏といえばキャンプの季節!自然豊かな場所で都会の喧騒を忘れアウトドアラ

兵庫のおしゃれなグランピングおすすめ9選!宿泊から日帰りまでご紹介!

緑豊かな自然を感じながらバーベキューやキャンプを楽しむ季節がやってきま

埼玉で無農薬のブルーベリー狩りが出来るおすすめ農園8選!

あまずっぱくて一粒が小さく食べやすいブルーベリー。6月から8月にかけて

千葉のブルーベリー狩りで食べ放題できるおすすめ農園7選!無農薬やエコ農法で子供にも安心!

6月下旬から9月にかけて楽しめる夏のフルーツ狩りといえばブルーベリー狩

→もっと見る

PAGE TOP ↑