*

Simフリースマホでアメリカのプリペイドカードを購入して使ってみました!

公開日: : トラベル

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回サンフランシスコを旅行するにあたって向こうでもインターネットがあったら便利だなぁと出国前に色々と調べていました。スマホは数年前に購入したsimフリーのアンロックiPhone5s。

 

旅行先でGoogleMapが使えるのと使えないとでは旅行のスムーズさが全然違います!知らない場所に行く場合はやっぱり地図があると便利。しかもGoogleMapは自分がどの方向を向いているのかまで分かるのでどっちに行けばいいのかすぐ分かるからもう手放せませんね。

 

色々ネットで調べてみてたら現地アメリカの空港で購入できるAT&TかT-mobileが便利そうで、値段の関係からT-mobileにしました。

 

現地のsimカードを使うにはアンロックされたスマホが必要なのでこのあたりは事前に要確認です!

 

 

T-mobileのプリペイドプラン

us_sim01

サンフランシスコの空港に到着してインフォメーションでプリペイドカードのことを聞くとインターナショナルターミナルで手に入るといっていました。到着ターミナルが国内線だったのでインターナショナルターミナルに行こうかと思ったのですが、到着時間が18時と遅かったので、事前に調べた時にホテルの近くにもT-mobileの支店があったのでそこで購入することにしました。

 

今回訪れた支店はPowell & Market。

 

us_sim03

San Francisco T-Mobile
Powell & Market (7950)
50 Powell St, San Francisco, CA 94102
http://www.t-mobile.com/store/cell-phone-san_francisco-ca-713.html

 

サンフランシスコといえばケーブルカー!そのケーブルカーの始発駅があるパウエルストリートにあるので場所はとっても分かりやすいです。

 

データ通信は1日5ドルで500M使えるプランと1週間10ドルで1Gまで使えるプランがあり、1週間までの短期滞在者用のプリペイドには月額基本料金3ドルと10ドルを合わせ13ドルと結構安くインターネットを使うことができます。

 

また30分まで使える電話番号ももらえます。

 

色々調べてたら日本国内でもT-mobileのsimカードを購入できそうですが設定や色々なことを考えると現地のスタッフに助けてもらうのがベストかなと思い現地購入にしました。

 

お店では「I’m looking for a prepaid sim card. プリペイドのシムカード探してます。」
といえば「どのスマホを使ってるのか?」と聞かれるので機種名を伝えます。そうすると「何日必要?」と聞かれるので必要な日数を伝えるとベストプランを選んでくれます。

 

今回は滞在が3日だったので1週間10ドルと基本料金3ドルの13ドルのものを購入しました。そしてiPhoneを渡すとあとは設定までしてくれて繋がった状態で渡してくれたので設定に困ることもなくスムーズにインターネットにつなぐことができました!

 

ありがとう、定員さん!アメリカとかだと全部自分でしてねって雰囲気がありますが、設定までしてくれるなんて。本当に助かりました。

 

今回使ったプランはこれ
T-mobile Pay As You Go.

 

その他のsimカード READY SIM

us_sim04

T-mobileの他にも調べていたのですが今回は使わなかったのがREADY SIM。単純にT-mobileよりちょっと高かったから。

 

でも行く予定の都市でもしT-mobileがちょっと遠かったり見つけにくい場合、日本国内で先に購入しておくのも安心です。その際に必要なのがアクティベーションが簡単なものがおすすめ。

 

READY SIMは1週間500メガで価格は3280円。1週間1ギガで13ドルのT-mobileに比べるとデータ通信量も半分で料金は2倍しますね。

 

でもこのREADY SIMの良いところはアメリカ国内だと電話が発信、着信ともに無料でアクティベーションが簡単なところ。

 

アクティベーションするにも日本語のマニュアルが付いているので現地で英語が分からず聞きづらいという人にはおすすめかもしれません。

 

T-mobileではテザリングの設定が出来なかったのですがREADY SIMだとテザリングが可能。友達と一緒だと1人がこのsimカード持ってると友達も一緒にインターネットが使えるので割り勘も出来ますね。ただ500Gしかないから大切に使う必要はありますね。でもYouTubeなどの動画とかを見ずにメールやネット、GoogleMapくらいだと7日で500GBだと全然大丈夫だと思います!

 

アメリカ プリペイド SIM Ready SIM【通話とSMS、データ通信500MB 7日間】アクティベーションが簡単!

 

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

伊勢神宮は内宮外宮どっちを先に参拝したらいい?正しい周り方でご利益アップ!

伊勢神宮は内宮と外宮のどっちを先に参拝したらいいのかな?   ご利益がアップす

記事を読む

貴船神社の所要時間別観光コースおすすめ4選とおしゃれなカフェ2選をご紹介!

縁結びや京都でも最強のパワースポットとして有名な貴船神社。   京都駅からだと

記事を読む

軽井沢プリンスコテージのウエストFタイプは8人の大人数でも泊まれる!赤ちゃん子連れにもおすすめ!

東京から新幹線で約1時間で行くことのできる人気の避暑地「軽井沢」。   新幹線

記事を読む

京都駅から地下鉄へ乗り換え最短ルートと時間は?何両目に乗ったらいいのかもご紹介!

京都駅って新幹線も一緒になってるから便利なんですけど改札口が多すぎて地下鉄に乗りたい時にどこの改札か

記事を読む

大阪から博多へ安い行き方は?所要時間・値段別で安く行く方法を徹底比較!

大阪博多間を走る新幹線は「のぞみ」「みずほ」「さくら」「ひかり」「こだま」と5種類の新幹線が走ってい

記事を読む

京都駅周辺で格安で宿泊できるおしゃれなホテル13選!

国内旅行で人気の京都。海外からのお客さんも増えている京都では格安のホテルを探すのが結構大変。観光やお

記事を読む

大阪駅の御堂筋口は何両目が近い?地下鉄御堂筋線への最短ルートもご紹介!

大阪駅から地下鉄御堂筋線の梅田駅への乗り換えって結構普通に迷いますよね~。  

記事を読む

伏見稲荷の所要時間別参拝コース!アクセスからランチのおすすめ情報も!

外国人に一番人気の日本の観光スポット「伏見稲荷大社」。   トリップアドバイザ

記事を読む

大阪で女子旅におすすめのおしゃれなホテル7選!

大阪城や通天閣、ミナミの街にグランフロントと観光スポットが多く点在している大阪。梅田や難波の駅周辺は

記事を読む

ウェスティンホテル淡路のチェックアウトやルームサービス、お風呂にアメニティもご紹介!

関西圏で気軽にプチリゾートが楽しめる淡路島。   淡路島といえば北淡エリアが明

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑