*

モロゾフのプリンの日持ちはどのくらい?【手土産にも人気の定番の美味しいプリン!】

公開日: : グルメ, 賞味期限

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関西で美味しいプリンといえば「モロゾフのプリン」。手土産の定番でもありますね。

 

大きいガラスの瓶にたっぷり入った少し固めのプリンは食べ応えがあるし、いつ食べても安定の美味しさですよね♪

 

でもモロゾフのプリンを買って帰りたいけど日持ちってどれくらいするのかな?お土産に渡す場合、賞味期限は何日間いけるのかな?って気になりますよね。

 

今回はモロゾフのプリンの日持ちを口コミと合わせてご紹介したいと思います。

 

モロゾフのプリンの日持ちは?

モロゾフのプリンの日持ちは購入日から2日間です。写真のプリンは9月28日に購入したものです。

 

買った日の翌日までが賞味期限ですね。なので今日買ったら明日までがモロゾフのプリンの賞味期限です。

 

モロゾフのプリンの日持ち:2日間(買った次の日まで)

 

生菓子なので出切れば買った日に食べきるのが一番ベストなんですけど、モロゾフのプリンって1個が大きいから半分食べてまた次の日半分食べようかな?と思った場合、次の日でも大丈夫です。

 

でも、もし次の日に半分食べる場合は、1日目は別皿に食べる分だけ移してから食べるようにしましょう。じゃないとそのまま食べると唾液の菌がプリンに入ってしまうので、おすすめしません。食べ差しを冷蔵庫に入れておくのもちょっと見た目も悪いですしね(笑)

 

あとモロゾフのプリンは買った日も含めて2日間なので日持ちがあまりしませんよね。

 

もし賞味期限が切れた場合は、賞味期限切れ2日くらいまでならまだ大丈夫かも?って思うかもしれないけど、賞味期限って美味しく食べられる期限だからせっかくの美味しい味や風味が落ちてるのでできれば止めておいたほうがいいですね。

 

あとお腹が弱い方は止めておきましょうね。もったいないけどね。

モロゾフのプリンのカロリーと原材料

モロゾフのプリンは1個170gで239キロカロリーとカロリー結構高めです。値段は300円プラス消費税。

 

糖質は炭水化物の部分で36.5g。糖質も高めなので食べすぎには要注意ですね。

 

原材料は牛乳、鶏卵、砂糖、カラメル(砂糖、水あめ、異性化液糖、食塩)と保存料を使っていないから日持ちも買った日の翌日までと短いです。

 

でも市販のプリンって増粘剤とか加工デンプンとか入ってものが多いけど、モロゾフのプリンには添加物が入ってないのがいいですね。

モロゾフのプリンを食べた口コミ 味や固さは?

卵だけで固められたモロゾフの絶品カスタードプリン。なのでモロゾフのプリンは少し固めのプリンです。

 

モロゾフのプリンは表面がちょっと固いから、表面にスプーンを入れる時にはすっと入るんじゃなくってちょっと弾力があるんですけど、中に入るプルンっとした固さ。

でも固すぎるプリンじゃなく、でもとろっとろのプリンでもなく、正統派の固さのプリンです。

 

味はカラメルがビターな感じで大人向きのプリンですね。モロゾフのプリンは卵の風味が濃いいのが特徴ですね♪

モロゾフのプリンは手土産にもおすすめ!

モロゾフのプリンって老若男女に愛される味だから手土産にもいいですよね。

 

ただ日持ちが買った日の翌日までなので、あまり大量に買って持っていくと食べきることができないので、もし手土産に買うなら渡す相手の人数はしっかり計算してから買うようにしましょう。

 

じゃないと、いくら美味しいからといって沢山買って持っていっても賞味期限内に食べきれないってこともありますしね。

モロゾフのプリンって1個からでも買えます。

 

日持ちしないから一人暮らしの友達に上げる場合、2個買ったら2日続けて食べないといけないからどうしようかな?と思った場合でも1個単位で買えます。プリン1個だけ渡しにくい場合は、プリン1個と何か日持ちするものを買うといいですよ。

モロゾフのプリンのカップは耐熱?

モロゾフのプリンのカップは「ガラスビン」で耐熱ガラスではありません><

なので加熱使用するのはおすすめできないので、「プリンを作ろう♪」って思ったらちょっと止めておいてくださいね。

 

耐熱ガラスじゃないから割れてしまうこともあるから危ないです。

 

ただモロゾフのプリンのカップってめっちゃ可愛いですよね。捨てちゃうのはもったいない。

 

という時におすすめの再利用法。

 

・ミントやバジルとかを水を入れたプリン容器に入れて花瓶みたいにする。
・お米1合分なのでお米を計る時に使う
・小さいスプーンやフォーク入れにする
・カレーの福神漬けやラッキョウ入れにする
・レアチーズケーキやゼリーを作る時の器にする

 

耐熱ガラスじゃないから加熱できないし、冷凍庫にも入れれないけど、色々再利用法はあるので「捨てるのはもったいない」って思ったら参考にしてみてくださいね。

まとめ

モロゾフのプリンの日持ちは買った翌日までで購入費も含めて2日間です。

 

モロゾフのプリンには添加物の保存料が入ってないから賞味期限は短いですね。なので手土産に買う時は渡す相手の人数を考えてから買うようにしましょう。

 

いつ食べても美味しいモロゾフのプリン。でも日持ちがあんまりしないから賞味期限には気をつけてくださいね。

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

神戸で人気の美味しいチーズケーキが楽しめるカフェおすすめ7選!

ケーキの中でも人気ベスト3に入るチーズケーキ。ニューヨークチーズケーキやスフレタイプのソフトなチーズ

記事を読む

淡路島のカフェ&レストランで海が見える絶景おしゃれスポット15選!

関西で人気の離島「淡路島」。車だと1日で島一周できる淡路島は島のどこからでも海が見える癒しのスポット

記事を読む

大阪のホテルディナーでリーズナブルで安いレストランおすすめ6選!

大阪のホテルでディナーをしようと思うと高いかな?と値段が心配になりますよね。  

記事を読む

名古屋でふわふわのかき氷が楽しめる人気店7選!

夏まっさかりの8月。連日30度を超える日々が続くとふわふわの冷たいかき氷が食べたくなりますね!

記事を読む

手土産に人気のおしゃれな和菓子おすすめ9選!

お呼ばれした時に持っていきたいおしゃれな手土産。洋菓子や和菓子と色々ありますが、持って行く相手によっ

記事を読む

城崎へカニを食べに日帰り旅行!おすすめの旅館と駅近グルメ情報!

2月の終わりにJRのかにカニ日帰りエクスプレスを利用して城崎温泉へ日帰りでカニを食べに行ってきました

記事を読む

大阪でデザート・スイーツビュッフェが楽しめる人気のホテル11選!

スイーツ好きにはたまらないデザートバイキング。好きなケーキを食べ放題出来るとあって甘いものに目がない

記事を読む

淡路島で海と手ぶらバーベキューが楽しめるおすすめスポット8選!

関西で人気の離島といえば淡路島。神戸や大阪から車で1・2時間ほどで行くことが出来き、気軽にアイランド

記事を読む

京都で日帰りカニプランが楽しめるおすすめ旅館9選!

11月から3月まで解禁される冬のお楽しみといえばカニ料理!   京都には幻のカ

記事を読む

キャビアを売ってるお店は?高級スーパーやデパートで売ってる?【おすすめのお店をご紹介】

高級食材のキャビア。   そう頻繁に使う食材じゃないけど、パーティーでお料理を

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
大阪の日帰り温泉で源泉かけ流しが楽しめるおすすめ温泉9選!

「大阪の日帰り温泉で源泉かけ流の温泉に入れる温泉施設はどこにあるの?」

関西の清流で川遊びが楽しめるキャンプ場おすすめ12選!

「関西の清流で川遊びも出来るキャンプ場はないかな?」  

滋賀のコテージで大人数で泊まれるおすすめスポット6選!【10人以上でも大丈夫】

「滋賀県のコテージで大人数で泊まれる場所はないかな?」 &nbs

岡山の安いキャンプ場おすすめ7選!リーズナブルに楽しめるアウトドア!

「岡山で安いキャンプ場はないかな?」とお探しではありませんか?

貴船の川床料理
貴船の川床料理はどこがいい?おすすめの料亭7選をご紹介!

「貴船で川床料理を体験したいんだけどどこがおすすめ?」 &nbs

→もっと見る

PAGE TOP ↑