*

淡路島観光は車なしでも大丈夫?バスでも行けるおすすめスポット8選!

公開日: : トラベル

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

大阪や神戸からアクセスも近い関西の人気の離島といえば淡路島!でも淡路島観光って車なしだと難しくないかな?と思いますよね。

 

淡路島には三宮や舞子から出ている高速バスで行けるし、明石から出ている高速船でも行くことができます。そして各バス停や港からは路線バスや施設の無料のシャトルバスも出ているから意外と車なしでも観光を楽しむことができます♪

 

今回は淡路島観光で車なしでも行けるおすすめスポットをご紹介したいと思います。

 

 

淡路島北エリアの車なしで行ける観光スポット

あわじ花さじき

岩屋ポートターミナルから土日祝のみ走ってるコミュニティーバス「観光施設集周り」で約25分に位置する「あわじ花さじき」

 

淡路島で人気の観光地といえば入場料無料のあわじ花さじき!

 

無料だからおすすめということじゃなく、広い広い敷地には季節の花が植えられてて、小高い丘の先には海も見えるから日本っぽくないし、ちょっと現実逃避も出来る場所です。

 

花さじきに行く観光施設集周りの時刻表は下記のPDFの2ページ目の右上にあります。観光施設集周りバスの運行は4月1日~10月31日の土日祝のみです!

 

コミュニティーバスの時刻表(PDF)はこちら

 

あわじ花さじき
兵庫県淡路市楠本2865−4
あわじ花さじきの詳細はこちら

淡路夢舞台

高速舞子から高速バスで約15分に位置する淡路夢舞台。

 

淡路夢舞台にはウェスティンホテル淡路や奇跡の星の植物園、百段苑に淡路島国営明石海峡公園と1日中遊べる観光スポットが揃っています。

 

特に百段苑は無料だし、上から眺めるオーシャンビューの景色は絶景ですよ!お腹が空いたらウェスティンホテル淡路でちょっと贅沢なランチもおすすめです♪

 

夢舞台まではバスで行けるんですけど、敷地が広いから結構あるくので動きやすい靴で行かれることをおすすめします!

 

美湯・松帆の郷

Photo by 松帆の郷

岩屋港から無料の送迎バスが出ている「美湯・松帆の郷」。淡路島で日帰り温泉、しかも絶景温泉を楽しむなら松帆の郷で決まり!

 

露天風呂から眺める明石海峡大橋の眺めはまさに絶景ですよね♪食事処も付いてるからランチ&日帰り温泉でゆっくり淡路島観光したい時におすすめです。

 

美湯・松帆の郷
兵庫県淡路市岩屋3570−77
松帆の郷の詳細はこちら

ニジゲンノモリ

岩屋港から無料の送迎バスが出ているニジゲンノモリ。

 

ニジゲンノモリは子供だけじゃなく大人も楽しめるクレヨンしんちゃんのアスレチックや夜にはイルミネーション、そして今大人気のグランピングも楽しめる複合施設の公園です。

 

公園に入るだけだと無料だから子供が遊べる遊具や水遊びも出来る場所もあるので子連れ家族にもおすすめですよ。

 

公園内は結構広いからプチハイキング散策にもおすすめです。

 

淡路島南エリアの車なしで行ける観光スポット

うずしおクルーズ

舞子から高速バスで約1時間、福良バスターミナルで降りてすぐ目の前にあるうずしおドームなないろ館から乗ることができる「うずしおクルーズ」。

 

淡路島といえばやっぱり大迫力のうずしおクルーズですよね!約1時間ほどのクルーズですが、船は結構大きいのであまり揺れることはないから怖くはないですよ。

 

じゃらんで予約するとポイントが貯まるからお得ですよ~。

 

うずしおクルーズをじゃらんで予約する

 

うずしおクルーズ
兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
うずしおクルーズの詳細はこちら

道の駅 うずしお

淡路島の南に位置するうずしおに一番近い道の駅「道の駅うずしお」。

 

道の駅って車なしじゃ難しくないかな?って思うんですけど舞子から高速バスで福良まで行き、目の前の「なないろ館」から無料のバスで行くことができます。

 

道の駅うずしおが淡路島観光におすすめなのは全国ご当地バーガーグランプリで1位を取ったあわじ島オニオンビーフバーガー!!

 

うずしおが近くに見える(といってもうずしおクルーズほどじゃないですけど)だけじゃなく、全国1位のバーガーも楽しめるし、淡路島のお土産も豊富だからうずしおクルーズにいったら合わせて観光したいスポットです。

 

道の駅うずしお
兵庫県南あわじ市福良丙947−22
道の駅うずしおの詳細はこちら

淡路ファームパーク イングランドの丘

淡路島で可愛いコアラやワラビー、ヒツジなどの動物に出会える「イングランドの丘」。動物に会えるだけじゃなくハーバリウム作りやキャンドル作りの体験も人気ですよ♪

 

舞子から高速バスで「洲本バスセンター」で降りて路線バスの「福良行き」のバスに乗り換えて「淡路ファームパークバス停」で降りて歩いて1分。

 

またリーズナブルな料金で楽しめるバーベキューがあったり、宝箱を探すイベントもあったりと子連れにもうれしい観光スポットです。

 

施設内の敷地が広いので季節のいい時期は園内を散策してみるのもおすすめですよ♪

 

イングランドの丘をじゃらんで予約する

 

淡路ファームパーク イングランドの丘
兵庫県南あわじ市八木養宜上1401番地
イングランドの丘の詳細はこちら

休暇村南淡路

南あわじで絶景日帰り温泉とランチバイキングを楽しむなら休暇村南淡路がおすすめです!

 

三宮バスターミナルから福良行きの高速バスで約90分、福良バスターミナルの目の前にあるなないろ館から無料のシャトルバスで10分に位置する「休暇村南淡路」。

 

うずしおクルーズに観光にいく際に、ランチバイキングと日帰り温泉も合わせていくと淡路島をさらに満喫することが出来るからおすすめですよ。

 

日帰り温泉とランチも出来るプランやじゃらん限定プランなので、休暇村南淡路でランチと日帰り温泉の両方に行かれる方はじゃらんで予約するとポイントも貯まるからお得ですよ♪

 

休暇村南淡路をじゃらんで予約する

 

休暇村南淡路
南あわじ市福良丙870-1
休暇村南淡路の詳細はこちら

 

【関連記事】
淡路島のカフェ&レストランで海が見える絶景おしゃれスポット15選!
淡路島で海と手ぶらバーベキューが楽しめるおすすめスポット8選!
淡路島で日帰り温泉が楽しめるおすすめの温泉10選!
淡路島でランチが楽しめる人気のおしゃれな島カフェ7選!

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

姫路観光で人気のおすすめスポット8選!

大阪から新快速で約1時間。世界遺産で有名な姫路城やラストサムライのロケ地にもなった書写山園教寺と姫路

記事を読む

ホテルサンルート銀座の朝食は安いし部屋はきれい!アメニティなど宿泊記もご紹介!

東京観光の時、宿泊するのに便利なエリア「銀座」。   銀座エリアは東京駅からも

記事を読む

関東の大人の隠れ家で優雅な時間を…。おすすめの宿9選!

天気が良い日が続くとどこかフラリと遠出して隠れ家的な宿に行ってしっとりと過ごしてみるのもいいかも・・

記事を読む

長野で温泉も楽しめるスキー場おすすめ7選!

12月に入りいよいよスキーシーズンの到来ですね!関東からも関西からもアクセスが良い長野県のスキー場は

記事を読む

関西で人気の子供におすすめの工場見学12選!

様々な製品が作られる生産ラインを見ることが出来る工場見学。   小学生の時、授

記事を読む

国内旅行で女子旅におすすめの人気スポット7選~西日本編~

春から秋にかけてたまにはゆっくり女同士で女子旅もいいですよね。またフラッっと一人旅ってのも最近はして

記事を読む

大阪駅から東梅田駅までの最短ルートは?地下鉄谷町線への行き方はコレ!

大阪駅から東梅田駅までの最短ルートを紹介する記事です。   「JR大阪駅から地

記事を読む

河口湖観光で富士山がキレイに見える場所3選!子供連れにもおすすめ!

河口湖観光のメインといえばやっぱり富士山!雄大な富士山を間近で見ることが出来る河口湖は河口湖と富士山

記事を読む

小豆島観光時間はどのくらい必要?所要時間別おすすめコースをご紹介!

日帰りでも気軽に行くことが出来る瀬戸内海に浮かぶ小豆島。   高松からだとフェ

記事を読む

ディズニーのホテルで6人部屋の大人数で泊まれるおすすめホテル6選!

ディズニーに親子3世代や6人グループの大人数で遊びに行く時に利用したいのが6人部屋があるホテル。

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
千葉の日帰り温泉で貸切風呂があるおすすめ温泉7選!

「千葉の日帰り温泉で貸切風呂がある温泉はないかな?」  

大阪のレトロな歴史的建造物で結婚式を!おすすめの結婚式場9選!

一生に一度の晴れ舞台の結婚式。   ホテルやゲス

三重の日帰り温泉で人気の貸切風呂があるおしゃれな温泉7選!

「三重の日帰り温泉で貸切風呂がある温泉はないかな?」  

納豆の賞味期限
納豆の賞味期限はいつまでいける?白い粒が出ても大丈夫?おすすめの保存方法もご紹介!

大豆イソフラボンが多く含まれていてダイエットや美容と女性にうれしい納豆

大阪の日帰り温泉で源泉かけ流しが楽しめるおすすめ温泉9選!

「大阪の日帰り温泉で源泉かけ流の温泉に入れる温泉施設はどこにあるの?」

→もっと見る

PAGE TOP ↑