*

パッションフルーツの切り方とジュースの作り方は?甘酸っぱい香りが漂う南国のフルーツ!

公開日: : 旬の食べ物

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

爽やかな酸味と南国の香りが漂うパッションフルーツ。

 

パッションフルーツって名前は聞いたことあるけど、あんまり食べる機会がないフルーツなだけに切り方や食べ方がちょっとわからないですよね。

 

私も初めてパッションフルーツを送っていただいた時に「どうやって切ったらいいのかな?」とちょっと悩みました。結果そんなに悩む必要なくサクッと切るだけでした。

 

パッションフルーツって真ん中でカットしてそのまま食べても良いし、ジュースにしてもいいし食べ方は色々。

 

私のおすすめはちょっと贅沢なジュースです♪

 

今回はパッションフルーツの切り方とジュースの作り方をご紹介したいと思います。

 

パッションフルーツの切り方は?

パッションフルーツの切り方は縦でも横でもいいので真ん中からカットします。

パッションフルーツ自体の真ん中にはアボカドみたいに大きな種が入ってるのではないので、中身が取れだせるように真ん中あたりでカットする切り方になりますね。

ちなみに縦の切り方の場合。

横でも縦でも真ん中でカットした場合は、中身が少し出てしまうから中身が出るのがいやという場合は、ヘタの上の部分を少しカットしてからスプーンですくって食べる方法もあります。

パッションフルーツのジュースの作り方

パッションフルーツのジュースの作り方といえば、一番簡単なのはパッションフルーツをカットして種ごと中身をグラスの底に入れて、グラスの上から柑橘系の炭酸ドリンクを注ぐ作り方。

 

でもこれだとパッションフルーツの種をガリガリ食べないといけないからちょっと飲みにくいかもしれません。

 

種をガリガリするのはちょっといやだなぁって思った時は、パッションフルーツの中身を取り出して適量のオレンジジュースと一緒にミキサーに入れて回してスムージーにする方法もおすすめです。

 

ここからは私のおすすめでちょっと贅沢なんですけど、ざるでこして濃厚で美味しいパッションフルーツジュースを作る作り方です。

パッションフルーツって種の周りが結構すっぱいんですよね。

あとパッションフルーツの種のザラツキがあんまり好きじゃない・・・という方にはざるでこして濃厚なジュースだけを作ったら、本当に美味しいパッションフルーツのジュースを楽しむことができるのでおすすめです。

ざるの中に取り出したパッションフルーツを入れてスプーンなどで丁寧にこしていきます。

ちょっとめんどくさい方法なんですけど、濃厚で美味しいパッションフルーツのジュースは本当に美味しいですよ~♪

 

爽やかな酸味と濃厚な甘み、そして鼻に抜けるパッションフルーツの香りを味わうと夏の訪れを感じますね。

 

ざるでこした濃縮されたパッションフルーツのジュースを炭酸で割ってもいいし、そのまま贅沢に飲んでもめちゃめちゃ美味しいしです。一番時間がかかるジュースの作り方ですけど、かなり美味しいので一度試してみてくださいね♪

パッションフルーツの食べごろは?

パッションフルーツの食べごろは、酸味が好きか甘みが好きかで食べごろが違います。

 

写真の左を見ると皮がしわしわってなってますよね。表面にボコボコってシワが出ると酸味が少しまろやかになって甘さが強くなります。

 

逆に右側のパッションフルーツは表面がツルツルしてますよね。表面がツルツルしているパッションフルーツはパッションフルーツ本来の酸味が強く爽やかな味わいを楽しむことがえきます。

 

まろやかで甘みがある味が好きな方は表面にシワがあるパッションフルーツが食べごろで、すきっとした酸味が好きな方はツルツルの表面のパッションフルーツが食べろごろです。

パッションフルーツっていくらする?

パッションフルーツってお中元とかで頂くことが多いので実際にいくらぐらいするのか気になりますよね。

 

パッションフルーツの値段は大きさにもよりますが、Lサイズ一個約100gぐらいだと一個の値段は約300円。だいたい1キロ2000円くらいが相場です。

 

1個から取れる量はそんなに多くはないからかなり高級なフルーツですよね。

 

パッションフルーツってなかなかスーパーでは見ないけど、ネットで簡単に買えます。

 

パッションフルーツってカットしなくても香りがものすごくいいんです。注文したパッションフルーツが家に届いて箱を開けた瞬間に漂うあの爽やかな香り、一度体験してみて下さいね♪

 

 

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

関西でシャインマスカット狩りが楽しめるおすすめ農園5選!

大粒で種が無く、糖度も高いシャインマスカット。皮ごと食べることができ、口に入れるとマスカットの香りが

記事を読む

千葉のブルーベリー狩りで食べ放題できるおすすめ農園7選!無農薬やエコ農法で子供にも安心!

6月下旬から9月にかけて楽しめる夏のフルーツ狩りといえばブルーベリー狩り!  

記事を読む

【淡路島で栗拾いが出来る栗脇農園】甘くてほっくほくの栗が楽しめる!

海の幸だけでなく、山の幸も豊富な淡路島。   淡路島の北淡エリアには栗拾いがで

記事を読む

兵庫のいちご狩りで安い&美味しい&食べ放題が出来る人気農園9選!

兵庫県のいちご狩りで安くて食べ放題ができる農園を紹介しています。   兵庫県で

記事を読む

今が旬の新玉ねぎとは?サラダのレシピや保存方法大公開!

春先になるとお店に出始める新玉ねぎ。 白っぽくてみずみずしく、美味しそうですよね。 関西に住

記事を読む

関西の梨狩りで食べ放題が楽しめるおすすめ農園8選!

シャキシャキとした食感が美味しい梨。関西ではジューシーで糖度が高く濃厚な味わいの豊水、シャキシャキと

記事を読む

長野のさくらんぼ狩り

長野で佐藤錦のさくらんぼ狩りが楽しめる農園おすすめ7選!

さくらんぼといえば甘みと酸味のバランスが良く果肉が少し柔らかめの一番人気の佐藤錦。  

記事を読む

山形のさくらんぼ狩りで佐藤錦が味わえるおすすめ農園7選!

山形県のさくらんぼといえば佐藤錦が有名ですね。大粒で甘くてジューシーな佐藤錦は見た目も味も品質も最高

記事を読む

関西のイチゴ狩りで予約なしで行けるおすすめスポット6選!

冬から春にかけて楽しめる果物の収穫体験といえばイチゴ狩り!甘くてみずみずしいイチゴは果物の中でもお気

記事を読む

静岡で予約なしでもイチゴ狩りが楽しめるオススメ農園7選!

静岡県には他県と比べるといちご狩りが出来る農園が沢山あり、その中でも久能山は一番規模の大きいエリアで

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
熱海の日帰り温泉で駅近くの温泉おすすめ5選!駅近だから電車で行く時に便利♪

「熱海の日帰り温泉で駅近くの温泉はないかな?」  

熊本県の日帰り温泉で個室休憩が利用できる温泉旅館おすすめ7選!

「熊本県の日帰り温泉で個室休憩ができる温泉宿はないかな?」 &n

関西の電車とバスで行けるグランピング施設
電車とバスで行ける関西のグランピング10選!【車なしでも大丈夫!】

最近流行りのオシャレなグランピング。   「関西

関西の絶景カフェおすすめ15選!オーシャンビューや山頂からの絶好のロケーション!

「関西で景色がいい絶景カフェはないかな?」とお探しではありませんか?

東北の景色のいい日帰り温泉
東北の景色のいい日帰り温泉で絶景露天風呂が楽しめる温泉15選!

「東北の景色のいい日帰り温泉で絶景の露天風呂が楽しめる温泉はないかな?

→もっと見る

PAGE TOP ↑