*

大阪から博多まで新幹線で行く割引おすすめベスト4!

公開日: : 最終更新日:2016/05/12 トラベル

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

この旅新大阪から九州の博多まで遊びに行くことになり、割引を使って安くいけないかなぁ~と色々と調べた結果をご紹介したいと思います。

 

今回は博多に泊まるわけではなかったのでお得な新幹線と宿泊施設がセットなパックは利用せずシンプルに新幹線のみです。

 

大阪からだと博多までの往復割引切符を購入しても26,940円とちょっとお高め。なので割引で行くことができるおすすめのベスト4をご紹介したいと思います。

 

 

こだま早特往復きっぷ

kyu-osa01

 

往復15430円

 

究極の新大阪から博多への割引チケットはこだまで行く往復きっぷ。往復15430円、片道7715円で博多まで新幹線で行くのに一番安く行く方法ですね。

 

ですが!ここにはデメリットが。こだまです。はい、こだま。全部の駅に各駅停車なので軽く4時間半ほどかかってしまいますね。さくらやのぞみだと約2時間半で行けるので2倍の移動時間がかかってしまいます。

 

時間はたっぷりあるけど料金を安くあげたい!という方におすすめの割引パックですね。

 

こだま早特往復きっぷ

 

e5489専用「eきっぷ」J-WESTカード会員専用

kyu-osa02

 

片道 5310円
往復 片道スーパー早特きっぷ利用 15600円

 

ちょっと裏技でしかも在来線や地下鉄から新幹線に乗り換えとかしないといけないのでかなりめんどくさい方法ですが、こちらの方法だと結構早くしかも安く博多に行くことができます。

 

先ず、何がめんどくさいかというと大阪から在来線で三ノ宮に行き、そこから地下鉄に乗り新神戸まで行かないといけない点ですね。

 

JR神戸線の大阪から三ノ宮まで約20分の390円。そこから地下鉄に乗り新幹線が通る新神戸まで1駅210円。

 

次にめんどくさいのがJ-WEST会員の手続きをしないといけない点ですね。会員費に1080円、申し込みから手元まで最短で1週間かかるのですが、最初からJ-WEST会員だとこの点ははぶけるので楽かもしれません。

 

このJ-WEST会員の驚きの割引価格は新神戸~博多まで3630円。会員費に在来線と地下鉄を合わせても5310円と激安ですね。

 

但しこのきっぷは新神戸→博多方面の片道なので往復で購入することができないのが難点。往路はスーパー早特きっぷが購入できればそれでも安く往復で行くことができます。

 

eきっぷ J-WESTカード会員専用

 

e5489専用「スーパー早特きっぷ(ネット割)」

kyu-osa03

 

片道10,290円
往復20,580円

 

J-WESTのカード会員じゃなくてネット会員でも購入することが出来る枚数限定のスーパ早特きっぷ。1ヶ月から14日前までに購入することが出来るチケット。早くから旅の予定が決まってたら往復切符を買うよりは安くいくことができます。

 

この割引きっぷのデメリットはなんといっても席数が限られていることですね。例えば3連休だと1ヶ月前に購入しようと思ってもいい時間帯のものは売り切れが多いので時間にあまりこだわりがない時におすすめです。

 

スーパー早特きっぷ(ネット割)

 

株主優待を使う

kyusyu_04

片道:12100円
往復:24200円

 

最後にこだまでもなく、J-WESTカード会員でもなく、早くネットで購入しないといけないわけでもなく割引で購入できるのが株主優待券を使う例です。

 

株式投資をしていて西日本旅客の株100株を権利日まで保有していればもらえる株主優待券。なかなか個人ではもらうのがちょっとハードルが高いですね。しかも購入時より株価が下がると元も子もありません。

 

そんな時、株主でなくても株主優待券を購入できるのが安チケ売り場。売り場によって価格が違いますが大体4700円~5000円あたりで購入できます。

 

インターネットだと一番安いところで4350円であったのですが、送料とかを入れると大差はないですね。

 

アクセスチケット

 

このJR西日本の株主優待券を使うと5割引の料金でチケットを窓口で購入することができます。

 

のぞみが片道15100円(株主優待を使うと7550円)、さくらが片道14800円(株主優待を使うと7400円)に安チケでの株主優待券購入代金4700円~5000円。

 

のぞみを使うかさくらを使うかで料金は変わりますが大体片道12100円~12550円。

 

大阪梅田だと第2ビルにあるチケットゾーンで4700円で株主優待券を購入することができます。

 

チケットゾーン
http://ticketzone.jp/

 

 

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。Photo by とある画像は許可済のものと無許可のものと両方あります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

伊勢神宮参拝時におすすめの高級・温泉・一人旅・安い目的別ホテル14選!

伊勢神宮とおいえば日本人なら一度は訪れておきたい神聖な場所。   伊勢神宮が人

記事を読む

関西の日帰り温泉で部屋に露天風呂付きプランがある温泉旅館6選!

休日にゆっくりすごしたい時に行きたくなるのが温泉。でも泊まるとちょっと高くつきますよね。 &n

記事を読む

厳島神社へのアクセスで電車、フェリー、車、飛行機での行き方をご紹介!

満潮干潮時と別々の顔を見せる幻想的な雰囲気で人気の厳島神社。   厳島神社は広

記事を読む

埼玉で手ぶらで行けるバーベキュー場6選!

都心からも近く、緑豊かな埼玉県。夏は長瀞でのラフティングが有名ですね!   そ

記事を読む

長野県で料理が美味しいと評判のおしゃれなオーベルジュ6選!

フランスが発祥のオーベルジュ。郊外などにある料理自慢の宿泊施設でその土地の食材を使った美味しい料理を

記事を読む

関東で人気のアウトレット規模別ランキングベスト7!

高級ブランドやおしゃれなセレクトショップのアイテムを安く買うことが出来る関東の人気のアウトレットモー

記事を読む

長野で温泉も楽しめるスキー場おすすめ7選!

12月に入りいよいよスキーシーズンの到来ですね!関東からも関西からもアクセスが良い長野県のスキー場は

記事を読む

ウェスティンホテル淡路のチェックアウトやルームサービス、お風呂にアメニティもご紹介!

関西圏で気軽にプチリゾートが楽しめる淡路島。   淡路島といえば北淡エリアが明

記事を読む

大阪から名古屋までの最安値は?ぷらっとこだま?近鉄と新幹線を比較してみた!

大阪から名古屋まで電車で行く場合に気になるのが行き方と値段。   大阪から名古

記事を読む

軽井沢は何県?群馬県長野県のどっち?旧軽井沢や北軽井沢とエリア別にご紹介!

軽井沢は何県にあるの?って疑問に思うことはないですか?   軽井沢は長野県にあ

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑