*

厳島神社の満潮干潮おすすめはどっち?おすすめグルメや観光スポット情報も!

公開日: : 最終更新日:2018/04/10 トラベル

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

瀬戸内海に浮かぶ神秘的な世界遺産の厳島神社。おだやかな瀬戸内海に赤い鳥居と本殿、青い空に青い海、そして緑豊かな宮島とその風景は神々しく絶景でもありますね。

 

厳島神社に行く時にちょっと気になるのが潮の満ち引きによる干潮満潮の見え方の違い。観光に行くなら満潮の方がいいの?それとも干潮の方がいいの?と思いますよね!

 

私も宮島に6回行って満潮、干潮どちらも見たことがあるので、それぞれのいい所をご紹介したいと思います。

 

また記事後半には宮島・厳島神社周辺のおすすめグルメや観光スポット、ホテルなどの紹介もしているので参考にしてみてくださいね。

 

 

厳島神社の満潮干潮それぞれいい所は?どっちがおすすめ?

満潮時の海に浮かぶ絶景

厳島神社の満潮、干潮どっちがおすすめ?と聞かれたら私は迷わず「満潮!」と答えます。なぜなら厳島神社の本殿と大鳥居が海に浮かんで見える風景はやはり幻想的だからですね。

 

船から見る厳島神社もまたいいですよ!宮島に行くには最寄り駅の宮島口から船に乗るんですけど、ここには宮島まで行く船が2社出ています。鳥居を近くで見るなら往路のJRがおすすめ。

また夜にもなるとライトアップもされ、海に反射する鳥居の赤い部分と海の上に浮かんだように見える鳥居の絶景はなんともいえません。

 

ライトアップは毎日、日没30分後から午後の11時までされています。

 

イベントが開催されているとライトアップがない場合もあるから気になる方は事前に宮島観光協会に問い合わせてみるといいですよ。

 

大鳥居をさらに近くで楽しむなら船から見るのもおすすめですよ。

 

アクアネット広島の詳細はこちら

 

厳島神社に行くなら早朝がおすすめ!
世界遺産の厳島神社はどの季節にいっても結構混雑しています。人が多いと写真を撮ろうにも取るタイミングがないですよね。

そんな時におすすめなのが早朝拝観。朝6時半から拝観できるから早朝に行くと受付の方が笛を吹いているのでまたお昼に行くのとは違う雰囲気を味わえます。

 

干潮だと鳥居まで歩けたり隠れスポットも見える

満潮が絶対いい!とは言ったものの、干潮時にもいい所があります。それは鳥居の近くまで歩いて行けるところ。

 

低い水位なら普通の運動靴でも歩いていくことはできますが、靴がドロドロになっちゃうから私は歩きませんでした。あと遠くから大鳥居の風景を写真に撮るなら干潮時はあまり美しくはなかったです(笑)

 

でも干潮だと満潮時には見ることとが出来ない「鏡の池」が見えます。

 

 

満潮干潮の時間は宮島観光協会のサイトに掲載されているから事前に調べて満潮、干潮の時間に合わせていくのもいいですね。ちなみここのサイトでは行く日の時間を入れてみると右下にその時の潮の様子が写真付きで見えるから参考になりますよ!

 

年間潮汐・潮見表の詳細はこちら 【 宮島観光協会公式サイト】

 

干潮と満潮どちらも楽しむには?

満潮干潮は1日に2回あります。満潮と干潮の時間差はだいたい6時間。宮島に6~7時間滞在すれば満潮干潮どちらも楽しむことができますね。

 

時間は季節や月の満ち欠け、日によって違うので宮島観光協会のサイトで自分が行く日の時間帯を調べていくか、大潮の日を選んで行くといいですよ!大潮の日の情報も宮島観光協会の年間潮汐表で調べれますよ。

 

例えば満潮が11時、干潮が17時頃の場合だったとしたら、満潮時に海に浮かぶ厳島神社と大鳥居を観光し、ランチをした後厳島神社周辺を観光し、15時半くらいにカフェでお茶して、17時ごろにまた厳島神社で干潮を見るとどちらも楽しむことができます。

 

大鳥居おすすめ撮影スポット

フェリーで宮島について厳島神社までは歩いて約10分。食べ歩きが出来る商店街のある参道もいいんですけど、景色を楽しむのなら海沿いを歩いて行くのがおすすめ。

 

往路は海沿いを歩いて、復路は商店街を歩くのがベスト。またこの海沿いにある御笠浜からは夕日の絶景スポット。ここの角から見る大鳥居は絶景ですよ!

 

厳島神社参拝前の作法

厳島神社は朝は6時半から拝観できます。閉門は季節により17時~18時の間に閉門します。

 

ステップ①

先ず最初に手水で清めます。右手で柄杓を持ち水をすくって左手を洗います。次ぎに左手に柄杓を持ち右手を洗います。

 

右手に柄杓を持ち左手に水をうけ、口をすすぎます。最後に柄杓を縦にして洗い流します。

 

ステップ②

祓所で祓串を持って左右左とお祓いをします。朝のお勤めをされている人の作法を見ていたらここ祓串を持つ前に2礼2拍手1礼をしてからお祓いをされてました。

 

ステップ③

神社前では2礼2拍手1礼。伊勢神宮とかだと2礼2拍手1礼が普通になってるんですけど厳島神社ではまだまだ2礼2拍手1礼している人が少なかったから自分が間違ってるのかな?って思ってしまいそうになるんですけど、神社だから2礼2拍手1礼ですね。

 

あと、お賽銭投げ入れる人がいるんですけど、お賽銭箱の端から置くイメージで滑らす感じで入れます。お賽銭は絶対に投げ入れちゃだめですよ~!

 

厳島神社周辺のオススメグルメ

宮島といえばやっぱり牡蠣!!!あ、でもアナゴも美味しいんですよ。スイーツだともみじ饅頭もいいですよね。そして最近宮島にはオシャレなコーヒーショップも出来てて昔とイメージが違ってます!最近スタバも出来ましたよね!

 

行く度に少しずつオシャレなお店も増えて来てるから、満潮干潮を待つ間にグルメも楽しめます。

 

宮島内のお店は夜遅くまでは空いてないお店が多いから行く前には営業時間を見てからにしましょうね!

 

牡蠣屋

焼きがき、生がき、牡蠣グラタン、かきふらいにかきめしとまさに牡蠣づくしの「牡蠣屋」。宮島に来たら牡蠣を食べずには帰れません。

 

牡蠣屋
営業時間:10:00~18:00
広島県廿日市市宮島町539
http://www.kaki-ya.jp

 

牡蠣祝

牡蠣屋がプロデュースするコンセプトショップ「牡蠣祝」。ここは少し高台にあるから宮島の街並みや海を見渡せる絶景カフェ!

 

ケーキセットも食べれるし、牡蠣屋のオイル漬けとか牡蠣屋オイスタードレッシングとか宮島のお土産にもいいし。マストカフェです。

 

牡蠣祝
営業時間:11:00~16:00
広島県廿日市市宮島町422
http://www.kakiwai.jp

 

岩村もみじ屋

厳島神社から歩いて2分に位置する明治末期創業のもみじ饅頭の老舗「岩村もみじ屋」。

 

お店手作りのもみじ饅頭は出来たてだとあんこがトロ~リで絶品!ここでしか食べられない味ですよね。出来たてのもみじ饅頭と無料のお茶でほっこり。寒い季節だと熱いお茶がうれしいですね!

 

岩村もみじ屋
営業時間:9:00~17:00
広島県廿日市市宮島町中江町304-1
http://iwamura-momijiya.com

 

紅葉堂弐番屋

宮島といえばもみじ饅頭。そのもみじ饅頭を天ぷらにした揚げもみじ饅頭専門店「紅葉堂弐番屋」。

 

外はサックサク、中はアツアツで生地がもっちりの食感はおすすめですよ!

 

紅葉堂弐番屋
営業時間:9:30~18:00頃
広島県廿日市市宮島町中之町表51
http://www.momijido.com/shop_shiten.html

 

ふじたや

宮島といえばあなご飯も有名。宮島に行くフェリーの手前に「うえの」ってものすごい有名なあなご飯屋さんもあるんですけど、宮島内で食べるなら「ふじたや」。

 

ミシュラン1つ星を獲得した絶品のあなご飯です!オーダーしてから蒸すからちょっと時間がかかります。あなごの旨みをそのまま楽しめる大人な味のあなご飯。

 

こちらのあなごはふんわりというより少し固め、タレも優しい甘めの大人な味わい♪ご飯がものすごくアツアツです!

 

ふじたや
営業時間:11:00~17:00
広島県廿日市市宮島町125-2
https://tabelog.com/hiroshima/A3402/A340202/34002045/

 

sarasvati

宮島で美味しいコーヒーを楽しむなら「サラスヴァティ」がおすすめ。

 

黒を貴重とした店内にはコーヒー豆焙煎機もあっておしゃれな雰囲気。ちょっとホッと一息つきたい時にいいですよ。

 

sarasvati
営業時間:8:30~20:00
広島県廿日市市宮島町407
http://www.sarasvati.jp

 

【関連記事】宮島に行ったら是非立ち寄りたいおしゃれなカフェ7選!

 

厳島周辺のおすすめ観光スポット

弥山と紅葉谷公園

標高535メートルの宮島の真ん中辺りにある山「弥山」。ロープウェイがあるから山頂まで楽に登ることができますよ。ロープウェイ乗り場までにある紅葉谷公園も紅葉の時期は絶景!

 

山頂は恋人の聖地としても有名だからデートコースにもおすすめ。

 

ロープウェイの乗り場までは厳島神社からちょっと距離があるから歩くのしんどいなぁって方には厳島神社裏手紅葉谷公園入り口から無料の送迎バスも出てるからアクセスも便利。

 

ロープウェイの最後から山頂までは片道30分、舗装はされてるけど所々岩がゴロゴロしてるところもあるからスカートやハイヒールはやめておいたほうがいいですね。せめてスニーカーと動きやすい服装がおすすめです。

 

宮島ロープウェイ
料金(往復):大人1,800円、子供900円
http://miyajima-ropeway.info/

 

大聖院

厳島神社から歩いて約7分、宮島で一番古い歴史がある寺院でパワースポットでもある「大聖院」。

 

本堂までは階段が続くからちょっとしんどいけど上りきった御成門から厳島神社の方角をみるとそこからの景色は絶景!この景色が見れると思うとしんどい階段もがんばれます。

 

あと大師堂の地下にある遍照窟。天井の幻想的な風景がとても美しくうっとりしてしまいます。階段があるからかあまり人も多くなくゆっくり拝観できるお気に入りのスポットです。

 

大聖院
参拝時間:8:00~17:00
広島県廿日市市宮島町210
http://www.galilei.ne.jp/daisyoin/

 

宮島水族館

厳島神社から歩いて6分にあるのが和風建築の和な雰囲気の水族館「宮島水族館」。

 

水族館としての規模はそれほど大きくないのですが、生き物を近くで見ることができたり、広島といえば牡蠣の養殖も見ることができてご当地ならではを感じることができます。

 

可愛いアシカショーもあるから子供連れの家族やカップルにもおすすめです。水族館って癒されるからいいですよね。

 

宮島水族館
9:00 ~ 17:00 最終入館時間は16:00
料金:一般1,400円、小中学生700円、幼児400円
広島県佐伯郡宮島町10-3
http://www.miyajima-aqua.jp/

 

宮島おすすめのホテル

宮島を満喫するなら宮島で宿泊したほうがベスト!1日中遊べます。ただ宮島の食事処は17時や18時頃にしまるお店が多いから1泊2食付のプランがおすすめですよ。

 

厳島神社近くの歴史を感じる旅館岩惣

160年の歴史を誇る国立公園紅葉谷公園内に位置する「岩惣」。川の側に佇む宿は緑豊かな紅葉谷公園にあるから静かで純和風の趣のあるお宿。

 

しっとりと過ごしたい時におすすめです。

 

岩惣
広島県廿日市市宮島町南町345−1
http://www.iwaso.com/

 

桟橋近くの新しいホテル宮島別荘

新しいホテルに泊まりたい人は2017年にオープンしたばかりの「宮島別荘」がおすすめ。

 

和モダンなホテル内には温泉、島旨PAN(しまうまパン)、バーがあり、部屋も靴を脱いでまるで家で過ごしているような雰囲気で落ち着いて過ごすことができます。

 

シングルルームもあるから女性の一人旅にもおすすめです。

 

宮島別荘
広島県廿日市市宮島町1165
https://miyajima-villa.jp/

 

宮島で安いゲストハウスといえば鹿庭荘 HOSTEL KANIWA

 

宮島のホテルって結構高いんですよね。そんな時に安く宿泊したい時はおしゃれなゲストハウス「鹿庭荘」がおすすめ。

 

1泊3000円なのにオシャレで清潔感あるゲストハウス。キッチンもあるからフェリーに乗る前に調理食材を買い込んで自炊もいいですね。

 

鹿庭荘
広島県廿日市市宮島町 1165番地11
https://kaniwa.co.jp/

 

宮島以外の近くの絶景オーシャンビューホテル「グランドプリンス広島」

宮島の宿泊施設は色々調べてみてたらちょっと高め。宮島内じゃないとダメ!わけでなければ島以外のホテルがおすすめ。

 

私のおすすめはやっぱり海が見える絶景ホテル「グランドプリンス広島」。プリンスって古いイメージがあるけどリノベーションもされててオシャレなデザインになってます。

 

目の前はオーシャンビューでおすすめですよ!ホテル前から宮島まで高速船(26分)が出ているから宮島観光にも便利ですよ。

 

グランドプリンス広島
広島県広島市南区元宇品町23−1
http://www.princehotels.co.jp/hiroshima/

 

宮島・厳島神社へのアクセス

広島駅からフェリー乗り場の宮島口駅までJR各駅で28分。週末だと快速シティーライナーで20分。

 

宮島口駅からフェリー乗り場の宮島口桟橋まで歩いて5分。

 

フェリーの乗船時間は10分。料金は片道590円。

 

広島駅
↓ 快速シティーライナー 20分
宮島口
↓ 歩いて5分
宮島口桟橋
↓ フェリー 10分
宮島桟橋

 

宮島でロープウェイも乗るなら宮島松大汽船から出ている宮島弥山エンジョイチケットがおすすめ。宮島口から宮島まではJRと宮島松大汽船と2社のフェリーが出ているんですけど割引きチケットがあるのは宮島松大汽船。

 

宮島弥山エンジョイチケット

 

フェリー代(往復360円)+ロープウエイ往復1800円=2160円⇒1800円と360円お得なチケットなのでカップルで恋人の聖地に行くならエン ジョイチケットがお得ですよ!

 

【関連】厳島神社へのアクセスで電車、フェリー、車、飛行機での行き方をご紹介! 

 

まとめ

厳島神社の見どころといえば満潮干潮によって見え方が違う風景ですよね。満潮干潮は1日に2回あるからできれば宮島に最低6時間は滞在してどちらも楽しみたい所。

 

朝早くに宮島に着けたらいいけど、お昼頃に着いてだと満潮干潮の両方を見るチャンスも減る可能性もありますよね。宮島を思う存分楽しみたい時はやっぱり宮島に宿泊するのがおすすめです~!

 

【関連記事】
宮島に行ったら是非立ち寄りたいおしゃれなカフェ7選!
宮島宿泊におすすめのホテル13選!格安から温泉旅館、厳島神社に近いと用途別!

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

軽井沢プリンスイーストの朝食付きツインに宿泊してきました!【宿泊記】

東京からアクセスも便利で1時間と近い人気のリゾート地「軽井沢」。   前回は宿

記事を読む

ディズニーに大阪から新幹線で安く行くには?おすすめホテルと旅行会社情報!

11月の3連休に東京ディズニーに遊びに行ってきました。   いつ行ってもディズ

記事を読む

海外旅行に便利なWifiレンタル会社おすすめ5選!

海外旅行に行く時にあると心強いものはインターネット。でも日本で使えるケイタイをそのまま海外ローミング

記事を読む

東北の絶景紅葉と温泉が楽しめるドライブおすすめベスト6選!

早い場所だと9月下旬~10月上旬から紅葉が楽しめる東北地方。豊かな自然が広がる東北では絶景の紅葉が楽

記事を読む

東京の子供が室内で遊べるおすすめのお出かけスポット7選!雨の日でも大丈夫!

梅雨の季節や夏の暑い時期、また冬の寒い時期は外での遊びはちょっと出にくいですよね。でもずっと家の中に

記事を読む

長野で温泉も楽しめるスキー場おすすめ7選!

12月に入りいよいよスキーシーズンの到来ですね!関東からも関西からもアクセスが良い長野県のスキー場は

記事を読む

なばなの里のアクセスで大阪からの行き方は?電車でもバスツアーでも日帰りで行ける!

国内最大級の冬のイルミネーションが絶景の三重県にある「なばなの里」。   大阪

記事を読む

尾道観光1泊2日におすすめの尾道満喫モデルコース!

爽やかな風が吹く5月の下旬に尾道に観光に行ってきました。坂が多くてのどかな街、尾道。ずーーっと行きた

記事を読む

宮島観光の所要時間は?滞在時間別プランをご紹介!

広島県の瀬戸内海に浮かぶ島「宮島」。世界遺産の厳島神社で有名な島ですよね。  

記事を読む

伊勢神宮は何時から参拝できる?御朱印が頂ける時間や駐車場の時間もご紹介!

年に一度は参拝に伺いたい三重県にある伊勢神宮。   伊勢神宮ってどの季節でも混

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑