*

徳島阿波踊り、2014年の日程は?チケット、ツアー情報も!

公開日: : 最終更新日:2016/06/16 季節の行事

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

今や夏の風物詩といってもいいくらい有名な
徳島県で生まれた盆踊りの阿波踊り。
最近では全国でも阿波踊りをみることができますね。

 

この本場徳島の阿波踊り、チームを連とよび、
三味線や笛・太鼓・男踊り・女踊りといった数十人が1つの連となり、
掛け声や衣装、踊りもそれぞれの連ごとに異なるところが見所です。

 

街中で踊っているシーンはよくみるのですが、
各演劇舞場やホールなどでも有料や無料でも楽しむことができます。

 

本場徳島の阿波踊りは2014年は8月12日~15日の計4日間

 

各場所ごとの詳細の日程を紹介していきたいと思います。

 

徳島阿波踊りの日程

有料演舞場

日程:2014年8/12(火)~2014年8/15(金)
時間:18:00~20:00(1部)20:30~22:30(2部)

 

市役所前演舞場(全長110m)、藍場浜演舞場(全長122m)、紺屋町演舞場(全長100m)、南内町演舞場(全長122m)の4箇所にて行われる阿波踊り。またこの有料演舞場以外にも無料演舞場などでも阿波踊りをみることができます。
無料演舞場などの詳細もこの記事の下に掲載してます。

 

12日の初日には大規模な開幕式がおこなわれる
市役所前演舞場は徳島私立文化センターにも近く、
駅からも徒歩10分と便利です。

 

新町川沿いの藍場浜公園内に設置される藍場浜演舞場は
JR徳島駅やバスターミナルからも近くお店も数多くあります。

 

商店街と歓楽街に隣接している紺屋町演舞場は
名物の「阿波おどりからくり時計」が目印。

 
南内町演舞場で行われる毎晩22時からの合同フィナーレでは
本場阿波踊りの醍醐味を満喫することができます。

 
観覧席は自由席と指定席があり、
前半18:00~、後半20:30~の2部入れ替え制となっています。

 

南内町演舞場の阿波踊りの様子はこちら

 

選抜阿波おどり大会

徳島市立文化センター、あわぎんホール(県郷土文化会館)で行なわれる選抜阿波おどりには有名連が参加し、その年の最優秀賞の踊り手を決めます。またショーアップした豪華な演出もあるので演舞場で見る踊りとはまた違う阿波踊りを楽しむことができます。

 

前夜祭があるのも選抜阿波おどり大会です。
前夜祭は8月11日にアスティとくしまにて行われます。

 

前夜祭

場所:アスティとくしま
日程:2014年8/11(月)
住所:徳島県徳島市山城町東浜傍示1
公演時間:80分
日時:8月11日13:00~、16:00~、19:00~の3部
料金:指定席2200円(前売2000円)、自由席1700円(前売り1500円)

 

選抜阿波おどり大会

場所:あわぎんホール
日程:2014年8/12(火)~2014年8/15(金)
住所:徳島県徳島市藍場町2丁目14番地
公演時間:70分
時間:11:00~、13:30~、16:00~の3部
料金:指定 1,800円 自由 1,300円

 

場所:徳島市立文化センター
日程:2014年8/12(火)~2014年8/15(金)
住所:徳島県徳島市徳島町城内1番地
公演時間:70分
時間:13:30~、16:00の2部
料金:指定 1,800円 自由 1,300円

 

徳島阿波踊り桟敷席予約チケットの種類は?

有料席には進行方向右側から道を挟んで両サイドに
C席、B席、S席、A席とならんでいます。

 

出口← A席 S席 B席 C席 ←進行方向 踊り連入り口

 

料金は
S席(指定席) 1800円
A席(指定席) 1600円
B席(指定席) 1400円
C席(自由席) 800円

 

チケット料金はどの会場でも同じ料金となっています。

 

阿波踊りのチケットの購入方法は
店頭、電話、インターネットで7月1日(火)10:00AMから
一斉発売となっています。

 

まだ2014年の詳細は出てませんでしたが、
例年7月1日ですので今年も同じだと思います。

 

徳島阿波踊りチケットの詳細はこちらから

 

徳島阿波踊り会場は?

awaodori01
有料演舞場と無料演舞場があり、
有料演舞場はオレンジの部分、
無料演舞場はブルーの部分になっています。

 

また無料で観覧できる場所はその他8箇所あります。

 

おどり広場&おどりロード

おどり広場では踊り子とお客さんが円陣をつくって、
踊り子がいれかわり踊ります。

 

ここでは観光客も踊りの輪にくわわり
雰囲気を盛り上げています。
・元町おどり広場
・新町橋東おどり広場
・両国橋南おどり広場
・両国橋南詰めおどりロード
・両国広場
・市民広場

 

会場の詳細マップ(PDF)はこちら

 

阿波踊りに参加?

阿波踊りは見てるだけよりも大勢で踊るほうが楽しい!
ということでおどりに参加することが出来るのが「にわか連」。
初心者でもわずかな練習で参加することができますよ!

 

参加するには?
踊り当日「にわか連」に加入する。

 

気軽に本場徳島の阿波踊りを体験するには
「にわか連」に参加してみるのもいいかもしれません。
参加料は無料です。集合時間は18:30、20:30の2回。
集合場所は
徳島市役所市民広場(徳島市幸町2丁目)
元町おどり広場(徳島市元町2丁目)
ここにわか連では専用のオリジナルのハッピ貸し出しもあります。
この貸し出し時間は上記の集合場所にて先着250名に無料で貸し出されます。
本場で踊るならハッピも着て踊りたいですね♪

徳島阿波踊り2014のツアー情報

こちらのサイトにて各ツアー会社で取り扱ってる
徳島の阿波踊りツアーの詳細が掲載されてあります。

 

出発地別に検索するには「検索条件変更」ボタンをクリックし、
出発地を選択してから検索しなおすとツアー情報がでてきます。

 

阿波踊りツアー情報

 

名鉄トラベルの例で東京出発だと

1日目 JAL1433便/9:35→10:50
羽田空港 ⇒ 徳島空港 ⇒ 徳島ワシントンプラザホテル泊

 

2日目 JAL1440便/17:35→18:45
ホテル⇒ 徳島空港 ⇒ 羽田空港

 

JALにて2名1室21,800円~からありました。

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。Photo by とある画像は許可済のものと無許可のものと両方あります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

関東のぶどう狩りで食べ放題があるおすすめの農園7選!

お盆を過ぎるとスーパーの店頭に並びだすのが巨峰などの大粒のぶどう♪ジューシーで美味しいですよね。冷蔵

記事を読む

関西の初詣!駅近で人気の神社8選!

12月も下旬になるとなぜか毎年忙しくバタバタとしてしまいますね。日本はクリスマスが終わると年末の掃除

記事を読む

東海地方のイルミネーション!名所から穴場までおすすめ7選!

東海地方で有名なイルミネーションといえばなばなの里ですよね。でもなばなの里には規模ではかなわなくても

記事を読む

お中元の時期はいつからいつまで?相場は?

日本に昔から伝わる習慣の一つ「お中元」。 お世話になった人や人や上司へ 日頃の感謝と健康を願

記事を読む

板橋花火大会、2014年の日程と穴場スポットは?屋形船の情報も!

東京都板橋区と埼玉県戸田町との間で境界変更が催行されたことを記念して昭和26年に始まった「いたばし花

記事を読む

京都のイルミネーション!クリスマス人気ランキングベスト6!

京都のライトアップといえば紅葉や桜の時期のお寺のライトアップを思い浮かべますが、クリスマスに行われる

記事を読む

神奈川新聞花火大会、2014年の日程は?花火鑑賞券と穴場スポット6!

関東最大級の直径480メートルにもなる2尺玉の花火が音楽に合わせて打ち上げられる横浜の夏の風物詩、神

記事を読む

東京の名所で初詣!おすすめの神社&寺院ベスト5!

新年の平安や無事を祈願したり、また一年の感謝をささげたりと毎年お正月になると神社へ初詣に行きますよね

記事を読む

神宮外苑花火大会2014年の日程は?出演アーティストや座席は?おすすめ穴場スポット情報も!

東京都内にて1980年から開催されている真夏の祭典「日刊スポーツ主催神宮外苑花火大会」。都内で開催さ

記事を読む

愛知でイチゴ狩りができるオススメの農園9選!時間無制限の食べ放題がある農園も!

冬から春先にかけて出てくる果物、それはみんな大好きなイチゴですね!甘くて香りゆたかなイチゴはそのまま

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
有馬温泉への行き方をバス、電車、車別にアクセス方法をご紹介!

関西で人気の温泉地「有馬温泉」。大阪からでも車やバスで1時間ほどで行く

有馬温泉グルメ食べ歩きおすすめ10選! 

有馬温泉の楽しみの一つ、グルメの食べ歩き。  

有馬温泉ロープウェイの割引チケットを使って六甲山を楽しもう!

有馬温泉に来たらロープウェイで六甲山からの絶景も楽しみたいですよね!

有馬温泉日帰り観光のおすすめスポット6選と日帰り温泉が出来る宿4選!

関西の奥座敷「有馬温泉」は日帰りで気軽に観光にも行けるから関西人にとっ

有馬温泉の駐車場で安い所からタイムズの穴場まで10選!

有馬温泉に車で観光に行った時に心配なのが駐車場ですよね。ホテルに宿泊す

→もっと見る

PAGE TOP ↑