*

最近人気の低速ジューサーで酵素生活始めました!でもミキサーとの違いは…?

公開日: : 美容と健康 ,

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

健康にも気を使う歳になってきたのでそろそろ野菜ジュースが必要かな~と思ってシャープの低速ジューサーヘルシオシリーズ「ジュースプレッソ」を買ってみました。

 

前々から気になっていた癌にもいいとのことで選んだ素材は「にんじん」。
毎日にんじんジュースをつくるのが日課になりました。
絞りたてはやっぱり美味しいですね。

 

絞ってる感じはこんな感じです。

 

にんじん3本でコップ一杯のジュースがとれますね。思っていたより取れるジュースは少ないかも?そしてその3倍くらいの量の絞りカス!まだ始めて1ヶ月くらいなので体の変化はありませんが抗ガン作用があるとのことなのでガンの予防にもなるので続けようと思います。

 

ジュースを作るコツは、素材は2センチ角くらいのサイズにカットして、詰まらない程度にどんどんいれていくとジュースが絞りやすいみたいです。人参みたいに水分が少ないと少しずつ人参を加えていってもなかなかジュースが絞れないみたいなのでリズムよく次々いれていくと絞りやすいですね。

 

juicer03

 

慣れると楽しくなってきます♪

 

でも何でミキサーではなく、ジューサーを選んだのか?それには理由があるんです。今年、前々からあった持病が悪化して、それを良くするためには酵素が大切ということを本で読みました。

 

それから酵素を摂るにはサプリや酵素ジュースやと色々と調べてみたのですが、サプリはカプセル状を保つのに添加物使っているし、酵素ジュースは裏の表示が清涼飲料水となっている時点で熱処理されているので酵素がなくなっているし。

 

じゃ、ジュース作っちゃえとのことでジューサーかミキサーかで迷っていたらジューサーとミキサーの違いがわかりました。

 

ジューサーとミキサーの違い

ジューサー

juicer01

シャープ スロージューサー ヘルシオ ジュースプレッソの詳細はこちら

 

ジューサーはその名のとおりジュースを作るための機械で、フルーツや野菜から繊維質を取り除き水分を絞りだすものです。繊維が含まれていないので量も少なく飲みやすいです。

 
ジューサーと呼ぶものには低速(スロー)ジューサーをさすことが多く、ジューサーミキサーと呼ぶものには高速ジューサーをさす製品が多いです。

 

高速ジューサーはせっかくの酵素を壊してしまうのでジューサーを買う場合は低速ジューサーを確認してから購入することをオススメします!

 

ミキサー(ブレンダー)

juicer04

底にある刃でフルーツや野菜を細かくカットしブレンドします。繊維も含まれるので食感はドロドロしていてスムージーを作る時に使います。ミキサーで作るジュースはジューサーで作る水分のみの飲み物と違い繊維も含まれているのでボリュームもあります。

 

この写真のブレンダーは今まで見た中で一番デザイン性がよくコンパクトでした。

 

ソロブレンダー サンテ の詳細はこちら

 

ジューサーとミキサー、どちらがいいかというのは好みですが、ジューサーにもミキサーにもそれぞれのいいところがあります。

 

ジューサーとミキサーのいいとこ比較!

 

ダイエットや美容には・・・
酵素がふくまれるジューサーを。

生の野菜やフルーツには酵素が含まれています。酵素には新陳代謝を促しダイエットだけでなく美容や健康に効果があります。

 
だったらミキサーで作るスムージーも同じでは?と思われるかもしれませんが、この酵素、実は熱にものすごく弱いのです。高速回転による熱で酵素が破壊されせっかく野菜ジュースを飲んでも効果がありません。

 

その為、ダイエットや美容の為に飲む場合は酵素が摂れるジューサーにメリットがあります。

 
ここで注意したいのは先ほども記載した高速ジューサー。高速ジューサーだとせっかくの酵素が熱によって壊れてしまうのでスロージューサーまたは低速ジューサーのものを選びましょう。

 
個人的にはシャープのヘルシオシリーズ「ジュースプレッソ」が縦長タイプで場所をあまりとらないのでオススメです。お手入れも簡単だし、そんなに大きくないので使いやすいです。

 

便秘には・・・
食物繊維が摂れるミキサーを。

便秘解消を目的とする場合、ジューサーでは食物繊維を取り除いてしまうので食物繊維をとることができません。なので便秘を解消したい場合は食物繊維が摂れるミキサーを使います。

 

健康には・・・
酵素も摂れて消化吸収のいいジューサーを。

野菜や果物をそのままブレンドするミキサーの方が栄養素が含まれているように思えるのですが、吸収率の面でいうと、食物繊維を取り除いたジュースの方が体内で吸収されやすくなります。

 

低速ジューサーのヘルシーレシピ

juicer05

色々な食材の組み合わがあるので自分の好みのジュースを作ることができます。ただ食材によってはジュースが絞れないこともあるので、一般的に人気のあるオススメレシピを紹介したいと思います!

 

作り方の動画一覧はこちら

 

にんじんりんごジュース
ニンジン1/2本
りんご1/2個
レモン1/6個

 

トマトパプリカジュース
トマト 150g
赤パプリカ 1/2個
レモン1/6個

 

小松菜りんごジュース
小松菜 1/3束
りんご 1/3個
レモン1/6個

 

いちごブルーベリージュース
いちご 200g
ブルーベリー 50g

 

みかんにんじんジュース
みかん2個
にんじん1本

 

キウイりんごジュース
キウイ2個
りんご1/2個

 

パイナップマンゴージュース
パイナップル150g
マンゴー100g

 

豆乳りんごジュース
りんご 2/3個
大豆の水煮 100g

 

毎日ジュースプレッソを使ってニンジンジュースを作ってるとどうしても処理しきれなくなるのが絞りカス。
この絞りカスも色々なレシピに使えるので冷凍しておくと便利です。

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

関連記事

砂糖大さじ1杯は何グラム?重さやカロリー、炭水化物(糖質)も比較してみた!

「砂糖大さじ1って何グラムなんだろう?」   先日レシピ通りにクッキーを作った

記事を読む

飲みやすくて美味しい人気のオーガニックルイボスティーおすすめ6選!

最近日本や欧米で人気が出てきているルイボスティー。ルイボスは南アフリカ共和国で栽培されているマメ科の

記事を読む

チョコレート25gはどのくらい?カカオ含有率の高いチョコレートでご紹介!

ポリフェノールの含有量が多いことから健康にいいと言われているカカオ含有量の高いチョコレート「高カカオ

記事を読む

国産オーガニックコスメで人気のおすすめ化粧品8選!

基礎化粧品は素肌に直接使うものだから、出きれば肌に優しいオーガニックコスメを使いたいですよね。

記事を読む

紫外線は何時まで?少ない時間帯はある?紫外線対策をして焼かない肌へ!

女性のしみやしわの天敵となる紫外線。   40歳を過ぎると目の周りのしみや小じ

記事を読む

無農薬有機栽培のJAS認定玄米おすすめ7選!

ビタミンやミネラル、食物繊維が白米と比べて豊富な玄米。人間の健康に重要な栄養素を摂ることが出来る玄米

記事を読む

人気の無添加オーガニックシャンプーおすすめ7選!

流れるようなキレイな誰もがあこがれる美しい髪。いつもいい状態の髪にしておこうと思うとシャンプー選びも

記事を読む

名古屋で女性のダイエットにおすすめのジム7選!

最近運動してますか?20代だとまだそれほどカラダのラインが崩れることもないと思うのですが、30代、4

記事を読む

アサイースムージーの粉末でおすすめのブランド5種!

アマゾンの熱帯雨林に自生するヤシ科の植物「アサイー」。アサイーには赤ワインの30倍のポリフェノール、

記事を読む

さば水煮缶ってそのまま食べれる?美味しい食べ方や気になるカロリーもご紹介!

青魚で健康に良いさばの水煮缶。水煮缶の方が体にいいと良く聞きますよね。   で

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
レターパックライトはどこで買える?売ってる場所や値段もご紹介!

A4サイズまでの書類だと全国一律料金で送れる便利なレターパック。

砂糖不使用のヘルシーグラノーラおすすめ11選!

食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富で栄養価も高いグラノーラは朝食やおや

サンミーってどこで買える?コンビニにある?お取り寄せはできる?販売店や地域も合わせてご紹介!

しっとりとしたパンの間にクリームを挟み、上にチョコレートとケーキ生地の

湯河原温泉の日帰り温泉で貸切風呂があるおすすめ温泉9選!

「湯河原温泉の日帰りで貸切風呂がある温泉はないかな?」 &nbs

湯河原温泉の日帰りで源泉掛け流しが楽しめるおすすめ温泉9選!

保温効果にすぐれていて美肌効果も期待できる「湯河原温泉」。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑