*

顔の乾燥肌のケアや肌のうるおいの為のおすすめサプリ「ぷるきら生活」!

公開日: : 最終更新日:2017/10/18 美容と健康

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

冬の乾燥で肌がかゆくなったり、ガサガサしたり、顔が乾燥してつっぱったりと色々トラブルがでてきますね。

 

乾燥肌を防ぐには栄養バランスの良い食事を食べていると極端に不足することはないのですが、ダイエットや暴飲暴食、砂糖を使った甘いお菓子やケーキ、脂っこいファーストフードやスナック菓子などを食べていると栄養が偏ってそれが原因で乾燥肌になる可能性もあります。

 

バナー原稿imp

 

乾燥肌におすすめの成分セラミド。セラミドはヒトの皮膚にある角質層にあり、体内の水分が外へ逃げないように防いでくれたり、外部からの刺激や細菌の侵入などを防ぐ役割を果たしています。

 

セラミドは年齢とともに減少していくので体の外からは化粧品を塗って、内側からはサプリメントを摂って補うのが効率がいいですね。

imp

 

 

あなたはこんな悩みをもっていませんか?

・肌の奥から乾燥している気がする
・体の内側から保湿対策をしてうるおいを与えたい
・肌がガサガサする
・肌にうるおいがなく乾燥している
・肌の奥まで化粧水が浸透していない
・口の周りが粉をふいたりカサつく
・乾燥肌で老け顔で困る
・うるおいが無く刺激を受けやすい敏感肌

 

若い時はあまり気にならないのですが、年を重ねていくと肌からうるおいが無くなって肌がカサカサし始めてきますよね。それは顔だけじゃなく体にも現れてきます。

 

もしかしたらあなたは「セラミド」不足かもしれません。

 

化粧水パックや美容液もたっぷり塗って外からのケアは十分しても、それだけではあまりうるおいを感じられなくなってきたら内側からのケアとしてサプリメントで補うのも大切です。

 

肌にうるおいを与えてくれる食べ物

kan_ca06

肌のうるおいを保つために良い食べ物はタンパク質やビタミンが豊富に含まれているもの。健康のことを気にすると高タンパク低カロリーがベストですね。

 

卵は高タンパクでおすすめなのですが、コレステロール値が高くなるのであまり多くは食べることができません。なのでタンパク質は赤身で脂肪が少ない鶏のむねにくやササミ、豚モモ肉、納豆、白身魚などがヘルシーでいいですね。

 

ビタミンは野菜やナッツ類に豊富に含まれています。ナッツは脂質が高いのであまり食べすぎはおすすめできないので野菜たっぷりの食事がいいですね。

 

あと肌を乾燥させる食べ物として気をつけたいのがコーヒーや油っこいファーストフードやスナック菓子、冷たい飲み物やアイスクリームやケーキといった砂糖を使ったお菓子。これは肌を乾燥させるだけでなく肌の老化にもよくないのでなるべく避けたい食べ物ですね。

 

でもこんなに色々と制限したり、気を使って食品を選んで毎日過ごすのは大変!

 

そんな時に便利なのがサプリメント。

 

こんにゃくから摂れるセラミド成分配合「ぷるきら生活」

kan_ca03

体内の水分が外へ逃げないようにふせいでくれる乾燥肌に大切な成分「セラミド」。

 

植物性セラミドの含有量がダントツで多いこんにゃく。セラミドが比較的多く含まれる植物はじゃがいも、さといも、小麦胚芽、米糖、とうもろこしとありますが、その中でもセラミドが多く含まれているじゃがいもの約4倍ものセラミド量がこんにゃくには含まれています。

 

kan_ca02

じゃぁ、早速こんにゃくを食べよう!ダイエットにもよさそうだし。

 

でもちょっと待って下さい。

 

こんにゃくは食べても消化されずに排出されているのでこんにゃくを食べてもダメなんです。

 

そんなこんにゃく芋に含まれるセラミドの抽出し、効率的に摂取できるサプリメントの製造特許を取得したこんにゃくセラミドを配合した「ぷるきら生活」。

kan_ca04

内側からもセラミドを摂って弾けるような、うるおいのある毎日を過ごすには高品質のサプリメントで補うのが効果的ですね。

kan_ca05

また透明感を導いてくれると話題の成分でトマトのリコペンと同じカロテノイドの仲間である「うんしゅうみかん」に多く含まれるβ-クリプトキサンチンやコエンザイムQ10、ビタミン類、しょうがエキスが配合されているのがいいですね。

 

ポイント!

・製造特許を取得したこんにゃくセラミド
・1日3粒でセラミド成分 1200μg
・話題のβ-クリプトキサンチンやコエンザイムQ10も配合
・初回限定半額、送料無料

 

初回限定だと50%OFFの4320円が送料無料で2160円と半額でお試しできるのもおすすめのポイントです。

 

ユニチカの「ぷるきら生活」はこちら

 

 実際に飲んでみて

kan_ca06

実際に飲み始めて最初の1週間はあまり変化がなかったのですが、飲み始めて2週間ごろからお風呂あがりにいつも口周りが乾燥して粉をふいていたのですが、それがなくなりました!しばらく続けてみようと思います♪

 

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

大阪で女性におすすめのプライベート・パーソナルトレーニングジム9選!

夏までにキレイに痩せたい!と思うけどダイエットってなんだかきついしジムなんて続かない・・・ってやっぱ

記事を読む

名古屋で女性のダイエットにおすすめのジム7選!

最近運動してますか?20代だとまだそれほどカラダのラインが崩れることもないと思うのですが、30代、4

記事を読む

紫外線は何時まで?少ない時間帯はある?紫外線対策をして焼かない肌へ!

女性のしみやしわの天敵となる紫外線。   40歳を過ぎると目の周りのしみや小じ

記事を読む

西日本を中心とした有機・オーガニック野菜のおすすめ宅配サイト8選!

食の安全性を求め産地掲載や有機栽培といった表示も最近良く目にするようになりました。それでもなかなかオ

記事を読む

さば水煮缶ってそのまま食べれる?美味しい食べ方や気になるカロリーもご紹介!

青魚で健康に良いさばの水煮缶。水煮缶の方が体にいいと良く聞きますよね。   で

記事を読む

最近人気の低速ジューサーで酵素生活始めました!でもミキサーとの違いは…?

健康にも気を使う歳になってきたのでそろそろ野菜ジュースが必要かな~と思ってシャープの低速ジューサーヘ

記事を読む

繰り返し治らない顎ニキビ!数十社のニキビ用スキンケアを試してやっと出会えた化粧水!

「あれ?数ヶ月たつのになかなかニキビが治らない・・・。なんで?どうして?」  

記事を読む

砂糖大さじ1杯は何グラム?重さやカロリー、炭水化物(糖質)も比較してみた!

「砂糖大さじ1って何グラムなんだろう?」   先日レシピ通りにクッキーを作った

記事を読む

日焼け止め&虫よけ対策が一本で出来る子供にも安心のおすすめ6選!

暑い夏本番!子供の日焼け止め&虫よけ対策はしていますか?両方使うときは先に日焼け止めを塗ってから虫よ

記事を読む

テレビで話題!くるみの効果とは?1日の摂取量と食べ方は?簡単レシピも大公開!

4月下旬頃にテレビで放送していた 「たけしのみんなの家庭の医学」で くるみが動脈硬化予防に効果的

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク
ルーブル美術館の所要時間は?予約なしでも見れる?見るべき作品もご紹介!

フランスのパリに行ったら必ず行きたいスポットが「ルーブル美術館」。

貴船の川床ランチで安い&リーズナブルなおすすめのお店4選!

京都の夏の風物詩といえば貴船の川床料理が人気ですよね。 &nbs

シャルルドゴール空港からホテル送迎におすすめのエミトラベル!

シャルルドゴール空港からホテルまでの移動には送迎シャトルサービスがおす

パリのホテルで泊まって良かったおしゃれな高級ホテル2選!

フランスのパリのホテルで泊まって良かったおしゃれなホテルといえば「イン

モンサンミッシェルの所要時間はどのくらい?日帰りで個人でも行ける?パリからの行き方もご紹介!

パリからバスで4時間半ほどの所要時間で行くことができる世界遺産のモンサ

→もっと見る

PAGE TOP ↑