*

大曲の花火桟敷席と2014年の日程!知らなきゃ損する穴場情報も!

公開日: : 季節の行事

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

提供:大曲商工会議所

 

今年で88回目の開催を迎える日本一とも言われている花火大会「大曲の花火」。この花火大会では花火師の日本一を決める大会とも言われているので花火師の本気の花火を見ることができます。

 

どの花火大会も本気の花火なんだけど内閣総理大臣賞といった数々の賞を授与されるだけあってやっぱり他の花火大会とは少し熱さが違いますね。云わば花火師が繰り出す最高峰の花火を見ることができます。

 

 

それだけに全国から多くの観光客が押し寄せる人気の花火大会。東北といえども夏は暑い!そしてこの人気の花火大会、出来ればいい席でみたいですよね♪

 

そこで桟敷席が取れなかった方でもゆっくりと花火を楽しんでいただける穴場スポットをご紹介したいと思います!行かれる方は参考にしてみて下さいね。

 

大曲の花火、2014年の日程

8月のお盆が終わった次の週末に行われる大曲の花火大会。夏も終わりに近づき、花火大会も終焉を迎えるこの時期の花火は貴重でどこか寂しさを感じますね。

 

開催日は2014年8月23日(土)で
昼の部 17:30~18:15と夜の部 18:50~21:30の
2部構成になっています。

 

打ち上げ場所は
秋田県大仙市大曲西根 雄物川河畔
で打ち上げられ

 

花火の打ち上げ数は1万8000発と規模も大きめ。
そしてやっぱり最大の見ものは全長500mの迫力あるワイドスターマイン!!

 

花火の時期が最後なだけに人手も76万人と人混みもなかなかのものです。
なので出来れば人混みをさけてゆっくりみたいですよね。

 

桟敷席のチケット情報

人混みをさけて特等席で見るには桟敷席の有料席を購入しないといけないのですが、このチケットが抽選となっておりなかなか入手が難しいもの。

 

桟敷席A:6名席2万3000円
桟敷席C:5名席1万5000円
桟敷席P:2名席8000円。

 

応募ハガキでの応募は6月2日~6日、インターネットでは7月7日~10日、直接販売は7月6日のみと応募期間も短く、また当日券もありません。

 

抽選販売となっているのでなかなか手に入れるのも難しいですね。A席にいたっては倍率がものすごい高くなっています。

 

抽選で手に入らなかった場合は最終手段としてヤフーのオークションで何枚か出ている時もあるのでどうしても行きたい!という方は一度見てみるのもいいかもしれませんね。

ヤフオク

 

またツアー会社のツアーに申し込んでいくものいいかもしれません!全て準備してくれるので楽といえば楽です(笑

大曲の花火ツアー

 

大曲の花火の穴場スポット情報

これだけ大規模の人気の花火大会。早めに場所を決めて現地に向かいたいですよね。会場近くの桟敷席がとれなかった場合でも見ることはできます。会場の無料観覧席でもいいのですが、人混みがすごく場所取りもお昼ごろにはいっぱいになってしまいます。

 

どうせ見るならいい場所で見たいものですよね。そこでおすすめの穴場スポット5つをご紹介したいと思います。当日は規制が沢山あるので一度こちらで確認してみて下さいね。こちらのサイト内で駐車場や渋滞情報なども掲載されています。

 

交通規制を確認する

 

1.大曲中学校の近く

仕掛け花火は見えないのですが、打ち上げ花火はバッチリ見えます!

 

2.姫神公園

会場から少し離れたところにある姫神山の中に姫神公園があり、展望がよくあまり混雑もしないほうです。音楽などは聞こえにくいですが人ごみを避けるという意味ではおすすめです。バリアフリーのトイレもあるので助かります。

 

3.興栄建設周辺

会場からこちらも離れていますが、打ち上げ花火がきれいに見るおすすめスポット。姫神公園よりは近いので迫力はこちらの方があります!カメラっ子が多く出没するスポットなのでキレイに見えることは間違いなしです。周辺は田んぼになっているので懐中電灯とかも必要ですね。

 

4. サンクス大曲西根店周辺

数少ないコンビニの一つ。ここからも打ち上げ花火が見え、また食べ物もすぐに購入できるところがいいところ。トイレもあるので安心できますね。駅から少しアクセスが悪く歩きますが、会場からも近ておすすめです。

 

5.大曲ファミリーキャンプ場

会場から一番遠い穴場スポットのキャンプ場。会場近くにもキャンプ場はあるのですが、やはり人混みがすごいです。大曲ファミリーキャンプ場は離れてはいますがキレイな花火をみることはできます。キャンプをしながらゆっくりと花火を見るのもいいですね。

 

大曲駅周辺にはあまり食事が出来る場所がなく、花火大会当日は込み合うのでその辺りの確保も必要になってきますね。コンビニの数も限られているので駅の東口にイオンやホームセンターがあるのでそこで購入してから行くのがいいかもしれませんね。

都心に住んでると気がつきませんが、場所は東北。夜は長袖があったほうがいいかもしれません!防虫対策も大切ですが、寒さ対策もお忘れなく♪

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。Photo by とある画像は許可済のものと無許可のものと両方あります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

千葉のぶどう狩り!食べ放題があるおすすめ農園厳選6選!

スーパーの店頭に並びだした巨峰やピオーネ。秋の果物狩りといえばぶどう狩りが人気ですね!梨狩りや栗拾い

記事を読む

東京のクリスマスイルミネーション!人気スポットオススメ7選!

少し肌寒い季節になり、そろそろイルミネーションの暖かい光が恋しくなる季節がやってきました。ハロウィン

記事を読む

多摩川花火大会、2014年の日程と有料席は?厳選穴場スポット8!

近年、世田谷区たまがわ花火大会との同時開催となった多摩川花火大会は1929年から始まった歴史ある花火

記事を読む

長岡花火大会!2014年の日程とチケット情報!厳選穴場スポットも!

日本三大花火大会といえば秋田県の全国花火競技大会、茨城県の土浦全国花火競技大会、そしてこの新潟県の長

記事を読む

お中元の時期はいつからいつまで?相場は?

日本に昔から伝わる習慣の一つ「お中元」。 お世話になった人や人や上司へ 日頃の感謝と健康を願

記事を読む

板橋花火大会、2014年の日程と穴場スポットは?屋形船の情報も!

東京都板橋区と埼玉県戸田町との間で境界変更が催行されたことを記念して昭和26年に始まった「いたばし花

記事を読む

東京で人気の花火大会おすすめ7選!大迫力の花火を楽しもう!

夏の風物詩といえば花火。これを観ずして夏は終われませんね。   打ち上げ会場か

記事を読む

神戸のイルミネーション!クリスマスシーズンも楽しめるおすすめ6選!

神戸のイルミネーションといえば神戸ルミナリエが有名ですね。1995年の開催から今年で20年目と時が過

記事を読む

東京の貸し農園おすすめ7選!

最近気になっている貸し農園。家のプランターで野菜作りをしているのですが、収穫量も少なく、また場所もあ

記事を読む

愛知でイチゴ狩りができるオススメの農園9選!時間無制限の食べ放題がある農園も!

冬から春先にかけて出てくる果物、それはみんな大好きなイチゴですね!甘くて香りゆたかなイチゴはそのまま

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
大阪で女性におすすめのプライベート・パーソナルトレーニングジム9選!

夏までにキレイに痩せたい!と思うけどダイエットってなんだかきついしジム

神戸元町三ノ宮で料理が美味しくて人気のバルおすすめ8選!

バルだと女子でも一人で入りやすい雰囲気のお店もあって、気軽に仕事帰りな

ふるさと納税で人気の魚やカニがもらえるおすすめ自治体9選!

ふるさと納税といえば肉が一番人気ですね!そして気になる二番目に人気なの

混合肌からくるニキビにおすすめの沖縄オーガニックコスメ琉白の月桃化粧水!

いつになっても肌トラブルの一番の悩みの種「ニキビ」。ニキビなんて十代だ

ピリッと辛めで人気のジンジャーシロップおすすめ11選!

ピリッと辛めですっきりとした味わいのジンジャーシロップ。 &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑