*

板橋花火大会、2014年の日程と穴場スポットは?屋形船の情報も!

公開日: : 季節の行事

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合があります。お出かけやご利用の際には公式サイトで要確認です!

東京都板橋区と埼玉県戸田町との間で境界変更が催行されたことを記念して昭和26年に始まった「いたばし花火大会」。今年で55回目を迎えます!

 

今年はオープニング、中盤、フィナーレに都内最大級の尺5寸玉が打ちあがります!今年はオープニングから迫力がすごそうですね。楽しみです。

 

板橋花火大会の様子(YouTube)

 

また荒川の向い戸田市側でも「戸田橋花火大会」が開催されるので両方の打ち上げ花火を競う様はもう迫力満点ですよね!花火の迫力もすごいんですけど、両方の花火大会の動員人数はなんと約90万人にもなるとか!夏のビッグイベントですね。

 

itabashi01

 

このいたばし花火大会の見所は日本最高峰の花火師が作った「芸術玉」や1.5尺玉の花火、人気の「ポケモン花火」。中盤ではアニマルは浜口さんと奥様による板橋オリジナル企画「来場者15万人の3本締め」が行われるそうです。そしてフィナーレには関東最大級の700メートルもの巨大ナイアガラの滝や約1000発の大スターマインといった見所満載の花火大会です。

 

 

板橋の花火大会2014の日程は?

itabashi03
photo by http://itabashihanabi.jp

 

板橋の花火大会は例年8月の第1土曜日に開催されます。

開催日時:2014年8/2(土)19:00~20:30
開催場所:荒川戸田橋上流板橋側河川敷
打ち上げ数:約1万1000発
昨年の人出:54万人
アクセス:JR浮間舟渡駅から徒歩30分、都営三田線「高島平駅」「西台駅」「蓮根駅」から徒歩30分

 

8月2日といえば花火大会真っ盛りの日ですね。

 

天気が悪い場合は翌日の8月3日に延期で、
日曜日も悪い場合は中止になります。
当日晴れるように祈りましょうね♪

 

板橋の花火大会のチケット情報

itabashi02
photo by http://itabashihanabi.jp

板橋川の河川敷に設けられる有料座席。そこからの景色は絶景です!目の前でナイアガラを見たいですよね。S席からはナイアガラの滝がばっちり見えますよ!チケットの販売日は2014年6月28日(土)10時より発売開始です。

 

陸上競技場
テーブル付き席(ブルー) 28,000円
イス席(ブルー) 3,600円
S席(ピンク) 3,100円
A席(グリーン) 2,600円
B席(オレンジ) 2,100円

 

グループ席のチケットは8枚1組となっています。

陸上競技場(ブルー) 28,800円
S席(ピンク) 24,800円
A席(グリーン) 20,800円
B席(オレンジ) 20,800円

有料指定席を購入の際にPコード「626-684」が必要なのでメっておいてくださいね。

 

直接購入はセブンイレブン、サークルKサンクス、チケットぴあ、板橋区観光協会窓口にて購入できます。

 

電話予約は「いたばし花火大会」専用受付電話番号「0570-02-9916」、チケットぴあ受付番号「0570-02-9999」となっており、どちらも24時間受付してます。

 

インターネット購入はチケットぴあにて購入できます。
チケットぴあ

 

チケットや花火についてなにかわからないことがあったらいたばし花火大会チケット事務局に電話してみるのもいいかもですね。TEL.03-5812-4353 (平日のみ・10:00~17:00)

 

板橋の花火大会の穴場スポットは?

ではお待ちかねのいたばしの花火大会の穴場スポットをご紹介していきたいと思います!

有料チケットを入手できればいいのですが、もし買いそびれてしまった場合はこちらの穴場スポットから花火を観賞できるので是非試してみてくださいね。

 

戸田公園近辺の戸田側の河川敷

同日に開催されている戸田橋花火大会の会場の戸田川の河川敷は実は空いていて穴場なんです。ナイアガラの滝もちょっと遠いですがキレイに見ることができますよ。混雑している板橋側では有料席をとらないと見れないナイアガラの滝がこちら側からだと見ることができるのでお得です♪また打ち上げ花火は問題なく見れます!アクセスには戸田公園駅からが便利です。

戸田競艇場付近 埼玉県戸田市戸田公園8-22

 

野草広場・芝生広場

板橋の花火大会は会場から一番近い「西台駅」は大混雑が予想されます。なので一つ先の「高島平駅」からいける野草広場や芝生広場は比較的混雑していない穴場スポット。駅から徒歩でいける範囲なのでアクセスも便利です。

 

スーパーイズミヤ・板橋店 屋上

地元民が使う隠れ穴場スポットで、いつも屋上を無料開放しているとは限らないのですが、混雑もなく空いています。ゆっくりと花火を楽しみたい人むきですね。打ち上げ花火はちゃんと見えます。またスーパーの屋上なので買出しやトイレにも困らない場所ですね。
都営三田線の「志村三丁目」駅からのアクセスが便利です。

 

いたばし花火大会を船から観賞

花火大会を究極の場所から観賞するには船(クルーズ船)からの眺めが一番!看板に置かれた椅子から夜風に当たりながら、海から見る花火はなんとも贅沢です。そしてお食事も出来るところが便利な所。たまには船からの花火見物なんてどうでしょう?

 

戸田橋いたばし花火大会クルーズ
大人14,900円
外のデッキで定員限定で席に座って花火を観賞できる。桟橋からの出向なので人混みもきにならず大迫力の花火を近くでみることができます。特性弁当とフリードリンク付き。

 

屋形船 濱田屋
21,600円
いたばし花火大会は他の船舶が他の花火大会とも比べ超穴場な大会。出航から戻ってくるまで時間も長いので花火屋形船だけの限定オードルブが用意されています。ドリンク付き。

掲載の内容は記事公開時のものなので変更されている場合がありますので公式サイトで要確認です。Photo by とある画像は許可済のものと無許可のものと両方あります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

大曲の花火桟敷席と2014年の日程!知らなきゃ損する穴場情報も!

提供:大曲商工会議所   今年で88回目の開催を迎える日本一とも言われている花

記事を読む

関東・東日本で人気の8月開催の夏祭りおすすめ7選!

夏祭りといえば花火が人気ですが、街中を練り歩く阿波踊りやパレードに参加してみたり、巨大なねぶたを眺め

記事を読む

横浜で人気のイルミネーション!おすすめスポット7選!

東京からも電車で約40分ほどと気軽に行くことができるオシャレな港町「横浜」。横浜のイルミネーションは

記事を読む

伊豆の海水浴場!海と砂浜がきれいなビーチランキング!

伊豆半島といえば水質ランクでは最高AAランクのビーチが多く有名ですね。   ど

記事を読む

隅田川花火大会、2014年の穴場厳選スポット10!スカイツリーからの観賞方法とは?

東京で行われる花火大会といえば「隅田川花火大会」が有名ですね。   毎年7月の

記事を読む

徳島阿波踊り、2014年の日程は?チケット、ツアー情報も!

今や夏の風物詩といってもいいくらい有名な 徳島県で生まれた盆踊りの阿波踊り。 最近では全国でも阿

記事を読む

お中元の時期はいつからいつまで?相場は?

日本に昔から伝わる習慣の一つ「お中元」。 お世話になった人や人や上司へ 日頃の感謝と健康を願

記事を読む

千葉のぶどう狩り!食べ放題があるおすすめ農園厳選6選!

スーパーの店頭に並びだした巨峰やピオーネ。秋の果物狩りといえばぶどう狩りが人気ですね!梨狩りや栗拾い

記事を読む

長岡花火大会!2014年の日程とチケット情報!厳選穴場スポットも!

日本三大花火大会といえば秋田県の全国花火競技大会、茨城県の土浦全国花火競技大会、そしてこの新潟県の長

記事を読む

関東のぶどう狩りで食べ放題があるおすすめの農園7選!

お盆を過ぎるとスーパーの店頭に並びだすのが巨峰などの大粒のぶどう♪ジューシーで美味しいですよね。冷蔵

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
大阪で女性におすすめのプライベート・パーソナルトレーニングジム9選!

夏までにキレイに痩せたい!と思うけどダイエットってなんだかきついしジム

神戸元町三ノ宮で料理が美味しくて人気のバルおすすめ8選!

バルだと女子でも一人で入りやすい雰囲気のお店もあって、気軽に仕事帰りな

ふるさと納税で人気の魚やカニがもらえるおすすめ自治体9選!

ふるさと納税といえば肉が一番人気ですね!そして気になる二番目に人気なの

混合肌からくるニキビにおすすめの沖縄オーガニックコスメ琉白の月桃化粧水!

いつになっても肌トラブルの一番の悩みの種「ニキビ」。ニキビなんて十代だ

ピリッと辛めで人気のジンジャーシロップおすすめ11選!

ピリッと辛めですっきりとした味わいのジンジャーシロップ。 &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑